算命学マスタークラスのお二人

みなさん、いかがお過ごしですか?

風水Lifeアドバイザーの愛賀真琴です。

2007年

私が一方的に教えるということではなく、
算命学をもっともっと皆さんと一緒に学びたい、
算命学を通じて自分を知ることの大切さを伝えたい!
と思って始めた講座が

「愛賀真琴の算命学講座」

きっかけは

現在は仙台にお住まいの「チハラダクニコ」さんが主宰された
「魔法学校」の中で、
私が算命学講座をさせていただいたことでした。

当時、個人鑑定はしていましたが、

算命学を伝えるということを、
してみたいとか、やろうとか、
ましてや私にできるなんてことすら、まったく考えてなかったので、

私のマニアックな?算命学を面白い!!と思う視点が
全く算命学を知らない方たちに伝わるのだろうか?

興味をもって聞いてもらえるのだろうか?

とドキドキしていたことを今も昨日のことのように覚えています。

このことをきっかけに

個人セッション(個人鑑定)もいいけれど、
広く算命学の考え方を知って、生きる指針にしてもらいたい!
自分を知るには、他者を知ることも必要!!と思うようになり、

今度は

私自身が「算命学講座」という形でシリーズで開催するようになったのでした。

その後、色々なカルチャーセンターさまからお声をかけていただくようになり、カルチャーセンターでの算命学講座もさせていただくようになりました。

その最初が自由が丘のカルチャーさんでの算命学講座

初めてカルチャーセンターで講師をすることになった私の講座に
生徒さんとして参加してくださった中にYさんとHさんがいました。

その講座は2年がひとつのサイクルで終了になったのですが、
お二人はそれ以来ずっと、一緒に算命学の世界を探求する仲間に。

以来10年を超えるお付き合いになります。

もう教えることはないわよ、と言っているのですが、
ずっと真琴サロンに通ってきてくださっています。

今は毎月お二人がそれぞれ選んだ「時の人」の鑑定をし、
それに対して質問をしたり、
私が、一応先輩として、鑑定のポイントと思われることや見方を
シェアしたりしながら、三人で研究を重ねています。

とても楽しい時間です^^

算命学の奥深い世界の探究を通じて、
人生を学ぶ貴重な時間でもあります。

立場的には先生と生徒ということになってしまうのかもしれませんが、

そういった立場を超えて

長い時間をかけて

培ってきた関係性が

わたしにとってかけがえのない宝物だなあと思います。

長きにわたりおつきあいくださっていること、
心からお二人に感謝をしています。

そのお二人を筆頭に、

途中で卒業されていった方たちも、
今現在一緒に学びあっている方たちも
コロナでお顔を見ることができなくなった方たちも

触れ合った時間の長さに関係なく、

一緒に学びあえたこと、出逢えたことを

ほんとうにうれしいなあ☆

奇跡のようなご縁だなあ☆ と、

感謝の気持ちのあふれてくる今日この頃です♡

至らないことも多い私なので、
自分では知らない間に不愉快な思いをさせてしまっていたことも
きっとあったと思うのだけれど、

そんなこんなも

ぜ~んぶ含めて

ほんとうにほんとうに
出逢っていただいてあいがとうございます!!!

と心からお礼を言いたい私です。

そういうご縁が私を育ててくださったし、成長させてもらえたな~と
思うから。

カルチャーでだけの出逢いだった方々は連絡先さえわからないし、
地方に出張講座をしたときにお逢いして、一回限りのご縁だった方たちもたくさんいらっしゃるのですが、

いつかいつか

これまで算命学を通じてご縁をいただけたみなさまと

算命学同窓会みたいなものができたらいいな~と思うのであります♡

もしも、もしも、もしも・・・奇跡的にこれを読んでくださって、
久しぶりだわ☆と思ってくださった方がいらしたら・・・
ぜひ連絡くださいね^^

心よりお待ちしています♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です