カテゴリー別アーカイブ: 神社・仏閣

御嶽山・大岳山へ その2

さて翌日、朝6時半に大岳山に向かいました。

思ったほど冷え込みはなくて安心。

奥の院への道は木の根の多い道ですが、こちらは岩の道。

登りは2時間半ほどかかりました。もちろんボウルも一緒です。

 

こんな岩の道が続きます。

笹目仙人の修行場のあった場所でひとやすみすると、頂上まではもうすぐです。

 

頂上に着くと、美しい富士山が待っていてくれました!!

やっほー!

山の中の森たちがきらきらしていて、それはそれは歓迎してくれているように感じました。

頂上で朝ご飯です。
名物御嶽汁も^^

またまたボウルくんを鳴らして中国茶タイム

帰り道では蛇君にも遭遇!

頂上で2時間近くゆったりとしていたので、
下山するとお昼に。

御嶽神社に2日間のリトリートのご挨拶に行き、
奥の院の遥拝所から山の頂上に向かい、ボウルを鳴らしてみると、
奥の院のあの木とボウルが共振しているかのように素敵な音を聴かせてくれました。

不思議な感覚になりました。

時空を超えて奥の院の木とボウルが遊んでいるかのようでした。

御嶽山&大岳山のリトリート、
次回は希望者を募って、中国茶と瞑想とシェアリングなど楽しみながらのリトリートを計画したいな~と思っています。

 

御嶽山・大岳山へ その1

10月4日、十五夜の日に1泊の予定で御嶽山に行ってきました。

どうしても十五夜の夜をこのKan.ボウル(クリスタルボウル)とともに
山で過ごしたくて、連れて行ってしまいました。

最初は手持ちでいけるかな~と思ったのです。

これまでも鞍馬山とか、古峰山にも連れて行ってはいたので。

御嶽神社までは問題がなかったのですが、奥の院は木の根や砂利道で
一度滑ってしりもちをついたので、手持ちではクリスタルボウルが割れてしまっては大変なので、背中のリュックに結わえてみました。

こんな感じ

 
ところが、これだと両手はあくのですが、背中の大きなボウル(9インチ)を入れたバッグがゆさゆさ右に左に揺れて安定せず、かなり悪戦苦闘しながら奥の院に辿り着きました。
鎖場は両手が使えて手持ちよりは全然良かったんですけどね!!

一年ぶりの奥の院、

この木がとても好きなんです。

お湯を沸かし、持って行った中国茶をいただき、ボウルを鳴らしたり、
語り合ったり、頂上の景色を楽しみ、しばしくつろぎました。

Kan.ボウルさん、このお山に連れてきたことで
よろこんでもらえたようで、帰りの道は
良い具合に改良できて、わたしのカラダに吸い付くように
一体となってくれました。

持っていたひもが役立ち、リュックにフックでしっかりと
固定することができたのでごろんごろんすることもなく
スムーズに足を運べました。

 
ね、いい感じでしょう?

ここは天狗岩

とっても寒かったので、滝での遊びはやめて天狗岩の上で
瞑想^^

当初の予定では寝袋で寝て、さらに山を身近に感じる計画だったのですが、この日からかなり冷え込みが厳しくて、雨もふりそうだったので
急遽宿坊に泊まることにしました。

温かくて美味しいお食事とお風呂があると元気がでますね!!

夜の冷え込みが厳しかったので、お部屋ではストーブをつけたほど。

寝袋は必要なくなってせっかく持って行ったのに、、、
残念ではありましたが、宿坊に泊まることにしてよかったです。

さて、翌日は大岳山に。

 

 

 

 

日光裏見の滝~中禅寺湖~大谷寺

お盆休みの早朝 日光にて

だ~れもいない滝へ。

恨み、ならず、裏見の滝(滝を裏側からもみることができます)

ひとしきり森の中で時間も空間も消えていくような感覚を味わった後、

中禅寺湖の金谷ホテルのカフェでお茶をしたいな~と思っていろは坂を上がっていきました。

渋滞するかな~という予想に反して中禅寺湖、ひっそりとしていました。
みんなお墓参りに行ったのかな???

二荒山神社に寄って、すんなりといろは坂を下りて、ひさしぶりに大谷石で有名な大谷に。

大谷寺です。
大谷石の洞窟に合わせて作られたお寺です。

ご本尊である日本最古の石仏「大谷観音」さまは千手観音で、弘法大師作と伝えられていますが、最新の研究ではバーミヤン石仏との共通点が見られることからアフガニスタンの僧侶による、日本のシルクロードだと考えられているようです。

写真撮影は禁止なので、ネットからお写真を拝借。

とても素晴らしいです。

約11000年前の縄文時代最古の人骨も出土していて、
縄文時代の遺跡の数々を見ることができる宝物館も必見です。
とても若い男性の人骨で鼻も高くかなりの美形(⋈◍>◡<◍)。✧♡です。

そして大谷の奇石群 御止山

これは山というより、完全にイワクラ。

イワクラ好きにはたまりませんよ。

是非一度足を運んでみてはいかがですか?

 

GWは奥秩父で新緑を味わう

GWも終わり、皆さん元気にお仕事に戻られたでしょうか?

今年のGW前半は奥秩父の新緑を味わいに行ってきました。

三峯山(三峯神社)から両神山へ

そして丸神の滝

朔日(1日)の三峯神社が白い氣守りをいただきたいというひとたちで
すごく混雑するのは知っていたんですが、1日しか奥秩父の宿が取れなかったので、あえて挑戦。

大渋滞!!でした。

昨年も同じ目にあったというのに懲りないもんですね~~

昨年の失敗があったので、今回はかなり早く自宅をでたのですが、

昨年よりもさらに人が増えていました!!!!!!

恐るべし、白い氣守り

登り始めたのは午前中9時ころだったのに2時を過ぎてもまだ駐車場にたどりつけなかったのですよ。

しかも途中すごい雨!

その雨の中を傘もささずに登っていく方たちもかなりいました。

しびれを切らして歩き始めたらすごい雨になってしまったのでしょう。

私たちも雨もやんだのであと3キロを残して途中に車を停めて歩きました。
上についたのは2時半くらいかな~~

着いたら着いたで階段のずっと下の方まで本殿で参拝したい人の行列。

そしてお守りを買うために並んでいる列が4重の輪になっていてどこが最後尾かわからないほど!!

いやあ、日本人は我慢強いですね。

雨上がりの三峯の山と八重桜がきれいでした。

 

5時ころになってもまだ駐車場に入れない車が列をなしていましたよ。

いったいいつまでかかったんでしょうね~~~・・・・・(;^ω^)

翌朝は両神山へ

                 

ここの温泉がまたすごく良かった!

丸神の滝は優しくて姿がとてもきれいな滝でした。
日本の滝100選に選べれています。

まさに命の洗濯

新緑の中にいると生命の力が湧いてきますね。

この季節ならではの味わいです。

11月11日 酉の市 一の酉

本日一粒万倍日 ですね。

大國魂神社の一の酉に夕方いってきました^^

20161111_155911

小雨が降っていましたが、賑わっていましたよ!

20161111_16033520161111_160424

この日だけ受けることができる末社大鷲神社の熊手

いっちばん小さいのから。

来年の酉年 先酉(先取り)です。

明日は名古屋にまいります。
名古屋での算命学出張個人セッションとチベットヨーガクラス

毎月出張しておりますので、対面での算命学セッションをご希望の方は
是非お問い合わせください。

14日はスーパームーンの満月ですね!!

この日は風水講座 いよいよ人生とふか~く関わるエリア「道」です。

あなたはどのような人生を歩みたいですか?

仕事運を上げるにはどうしたらいいか?
就職先を探している方
転職したい方
自分の人生の流れが行き詰っていると感じている方
さらに人生の道をしっかりと作っていきたい方

ご自分でできる自宅の風水
環境が及ぼす影響は大きいですし、環境を変えるだけで
物事の流れが変わってきます。

残席1です。

ご興味のある方はお問い合わせくださいね。