愛賀真琴 のすべての投稿

算命学実践鑑定練習しませんか?

算命学を学んで、実際に実践で使えるようになるには
鑑定をこなすのが一番の近道です!!

やってみると、自分の弱点や苦手なところ、見落とし勝ちなところがよくわかりますし、逆に得意とすることや、すぐに視点を向けられるところもよくわかります。

28日は通常は上級クラスの日なのですが、

今回は自分が鑑定する例題を持ち寄り、実際に鑑定をする練習会です。

お互いにシェアしながら、疑問点を解決したり、
さらにレベルアップして力をつけるための実践練習会となっています。

参加資格は上級レベルの鑑定力をお持ちの方

11時からです。

今回は急なお知らせですが、

鑑定力を付けたい方で今後参加ご希望の方はぜひご連絡をくださいね(^_-)-☆

お待ちしています!!

info☆aigamakoto.comまで
☆を@に替えて送信してください。

山で充電してきました

みなさん、こんにちは!

春分の日は満月と重なり、とてもパワフルでしたね!

いかがお過ごしでしたか?

私は春分の日に山に登りたいな~と思っていたのですが、春分の日は山に登るにはお天気が下り坂だったので急遽前日に行ってきました^^

行きは御岳山奥の院~鍋割山~大岳山の北回りコースと決めていました。

大好きな大岳山。

北回りルートをとる人はあまりいないのか、天狗の腰掛の木から奥の院、そして鍋割山から大岳山荘あたりまでは出逢う人もほとんどいなくて、静かな時間を味わえました。

  

現在は廃墟になっている笹目仙人のいらした大岳山荘から鳥居をくぐり、神社のあるあたりから空気感が変わります。
私はいつもこのあたりからなぜだか胸がキュ~~ンとして、泣きそうになるのです。

   

前回はこんなんで登りました。
背負っているのはクリスタルボウル。(笑)

  

頂上にある標識。素敵な標識に衣替えしていました^^

 → 

空気が澄んでいると、富士山もくっきりなんですけどね。
今回は暖かすぎたせいか(なんと22度!)上空は雲が多かった。

春はあけぼの・・・残念!

富士山が見えると

こんなん↓とか、      こんな感じ↓

 

 

 

 

武蔵御嶽神社の奥の院に初めて上がらせていただいたのは、15年ほど前で、私は20代(←大嘘!)(笑)だったけれど、その頃のほうがぜんぜん若いのにカラダはできてなくて、腰は痛くなるし、ぜーぜーはーはー、ふらふらになって登りました。

  

当時は奥の院に行くだけでもきつかったのに、さらにそこから大岳山までなんて考えられなかった。。。
リアルの年は関係ないな~とつくづく思います。
(やる気満々 (笑))

山ですっきりと切り替えして、今年の私を宣言してきました。

パワーチャージ完了。

皆さんはどんなふうにパワーチャージしていますか?

2019年3月(丁卯月3月6日啓蟄~4月4日)の算命学予報です

こんにちは!

風水Lifeアドバイザーの愛賀真琴です。

今日は啓蟄。

冬ごもりしていた虫たちが一斉に外に這い出す春の日。
今週は雨の日も多いようですが、一雨ごとに暖かくなっていますね^^

さて、3月丁卯月(3月6日啓蟄~4月4日)の算命学予報です。

十干    丁火   陰の火性  灯火
十二支   卯木   陰の木性  草・花

十干は自然界では燃えている火(灯火)として表される「丁火」
十二支は純粋な木性を意味する卯

3月に入ってすぐに新月を迎えます。

新しい「わたし」(いのち)を開花させていくような時間となるでしょう。

火が燃え続けるためには火源となる木が必要で、木が燃えやすいように小さく切るための斧も必要になります。

多様性や柔軟性をもち、夢や希望に向かって新しい種を芽吹かせていく、その悦びが新鮮な氣をもたらし、活気を生んでいく月となるでしょう。

新しい種を芽吹かせるような交流や出会いもあるでしょう。
会いたい人には会いに行き、行きたい場所にはでかけていく、ピン!と直感が働くようなことがあれば積極的に参加してみる、のも新しい出会いや学びにつながっていくでしょう。

春、一斉に花が開いていくとき、花に迷いはありません。

それと同じように、迷いなくわたしたちも開いていきたいものですが、
春の風を思いのほか強いと感じてしまうこともあるでしょう。
おもわず開きかけた蕾をぎゅっと固くしてしまうようなこともあるでしょう。

そんな時は

自分自身の未知なる可能性に心をオープンにしていること。
制限を外して、多様性に開いていくこと。
柔軟であること。

を心がけてみてくださいね。

そして開いていく、成長していく、発展していくといったことには常に
裏側に、隠されていること、支えてくれているもの、あるいは
潜在しているものがあります。

「丁卯」月の今月は、新しい道や未来に目を向けるとき、そこには草が生い茂っていて、まだ手付かずの諸問題があることも意味しています。

そういったこれまで放置してきた分野の問題や課題にいよいよ着手し、改善や改良を試みていくことをも促しています。

そのためには思い切って古い枝葉を切り、風通しを良くしたり、日当たりを良くしてあげる必要がありますね。

今月そういった行動ができることが運気アップのポイントにつながっていきます。

ぜひ怖がらずにやってみてくださいね!

また今月は年度末にもあたっていますので、
卒業や新生活のスタートなどいろいろな行事が重なったり、
引っ越しなどがあるかたもいらっしゃるでしょう。

知らず知らずのうちに心身に負担がかかっていることもありますから
十二分にケアをしてくださいね。

高い精神性を意味する星が巡っている今月は

心を落ち着かせる瞑想や祈り、ヨーガなどもおすすめです^^

プライベートの時間もぜひ大切にして、

質の良い睡眠をとるよう心がけること。
自然の豊かな場所でリラックスすること。
水に触れること。
温泉や岩盤浴。
静かなカフェでだれにも邪魔されないひとりだけの時間を過ごす。
マッサージや好きな施術をうけること。

どのようなことでもいいので

心の静寂の時間をとること、心身の緊張をほぐすことを心がけてくださいね^^

次のステップへの大切な時間となるでしょう。

住まい(家)も大切にしたい空間です。

ここが散らかりすぎていたり、汚れがひどいようであれば
無心に!(笑)片づけや掃除をするのも今月のポイントとなります。

優先順位の一番は寝室です。

寝具を新調するのも効果があります。

新しい活力やインスピレーションや恋も生まれてきますよ!!

表と裏

どちらも大切に、「あなた」という唯一無二のお花が咲くことを
心より応援しています。

佳き3月になりますように☆

3月は算命学入門の体験講座いたします^^
ぜひいらしてくださいね~~

 

 

 

女性問題に気を付けたい人たち

田端毅元衆議院議員

とうとう議員辞職されましたね。

算命学で宿命を見てみると・・・

詳細を書くのがはばかられるので書きませんが、

盗撮癖もあり、

今回の事件だけでなく、新たに未成年の女性問題までもでてきていますね。

ああ、さもありなん・・というものをお持ちでした。

こういう方は特に人生においてそういう問題でご自分の人生を棒に振る可能性があるので、気を付けなくてはいけません。

一昔前なら、訴えることができなかった女性も、今はそうではありませんね。
泣き寝入りしません。

俳優の新井浩文被告の件もしかりですよね。

油断の一言では片づけられない、人としてあるまじき行為ですから。

田端元議員は、宿命だけでなく、国会議員になられた大運も女性問題に
気をつけなくてはいけない時期でした。

宿命と後天運、ダブルで気を付けなくてはいけなかったということです。自分自身を律する必要がありましたね。

それにしても安倍チルドレンの同期生たち、
暴言の豊田真由子氏やゲス不倫の宮崎謙介氏・・・そして今回の田端氏。
安倍総理ご自身の運気とも大きくかかわっていますね。

今回のように、こういう時期に議員になられると、議員を続けている間、その運気が続くことになるので、ものすごく慎重に行動しないといけないのです。

宿命にない人でも、後天運で回ることがありますから
結婚したり、就職したり、といった転換期の運気はよく見ておくことが大切ですね。

後天運で自分にどのような星や事象が巡っているのか、ちゃんと知っておくことで大切な人生を棒に振らずに済みますし、
転ばぬ先の杖ということだけではなく、
ぜひ活かしてもらいたいな、と思うのです。

チャンスであるのに気づかないでいる、逃がしてしまっている、ということもありますからね。

今年一年が自分にとってどんな年であるか、ちゃんとわかっていますか?

3月!!

みなさん、こんにちは!

風水Lifeアドバイザーの愛賀真琴です^^

 

あ!!!!っという間に3月ですね~~

今日はこんな一節をみなさんにお届けしたくなりました。

・。・。・。・。・。・。

 

きみの惜しみない行為が

春 潤い 智慧 ヒヤシンス 糸杉の香りとなって

戻ってくる

ヨセフが戻ってくる!

もしきみの内側に生き生きとヨセフを感じることができないのなら

ヤコブになれ!

泣きなさい そして 笑いなさい

きみは体験していないことを 知ったふりをしてはいけない

死ぬことが必要なのだ

 

それゆえ イエスは甦る

尖った岩の上で 成長するものはほとんどない

大地になるのだ

粉々の土になることだ

そうすれば野の花は きみがいるところに 咲く

いつもとは違うことに挑戦しよう

自分を すべて 明け渡して

(ルーミー 愛の歌より)

 

これ以上 待つのはやめて

飛び込みなさい

海に 自分を解き放ち

あなたが 海になりなさい

何も語らず 無心に歩きなさい

誰もいない 祝福の道を

 

 

3月、皆さんはどのように過ごしたいですか?
これからの自分がどんなふうであったらうれしいか、わくわくするか、
そんなことを考えてみる週末を過ごすのもいいですね^^

いつもとは違うことに挑戦してみる!

古い自分を脱ぎ捨てて

 

素敵な週末になりますように☆