初夏を彩る花や実たち

庭に植えたキンポウジュの真っ赤な花が咲きました^^

まるでブラシのようなお花なので、ブラシノキともいわれています。
英語名でも Bottle Brush そのままですね~~(笑)

恋の火とか恋の炎なんていう花言葉もあります。

もうひとつ今年は庭のジューンベリーの実がたくさんつきました。
赤く色づき始めましたよ

昨年よりもすごく甘いです。

どんどんと気温も高くなるこの季節、真っ赤な花や実は情熱的ですね!!
夏の到来を告げているかのようです。

なんだか私も赤いブラウスが着たくなって・・・買ってしまいました

さて、明後日から北海道です!!

とても楽しみですが、
あさイチの飛行機なんです。

4時起き、大丈夫かな~とちょっと不安。。。

 

天中殺講座の体験談

先日のにんげんクラブさまでの「天中殺講座」に体験談をいただきました。

ご参加のみなさま、非常に熱心で、質問もたくさんいただきました。

入門では決して話さない、という内容についても触れたので、すこし難しかったところもあったかと思いましたが、それよりも皆さんの熱意が上回っていたように思います^^

<40代 男性>

非常に濃密で有意義な時間となりました。
人生と密接に関わる重要なお話を聞くことができて感謝しております。
天中殺を知ることが自分の人生をマネージメントするというようなことに繋がっている。
そういうことに今日は驚かされたように思います。
後略

この男性の感想が、まさに天中殺について、私がお話したかった、またそのように受け取っていただけたらいいなあと考えていること、そのままを感想にしてくださっていてありがたく思いました。

次のような感想も大方を代表するような感想です。

<50代 女性>

天中殺、難しかったです。
怖くなった気がしています。
おかげさまで録音できましたので、繰り返して聞かせていただいて
理解を深められたらと思います。
何が起きても心穏やかに過ごせるように利用したいと思います。

天中殺を正しく理解すれば、人生雨の日も嵐の日も大丈夫なんですよ!!

これからも天中殺の講座は折に触れて開催しようと思います。

是非正しく理解して、自分のものにしてくださいね^^

天中殺の極意についてお話します

みなさん、こんにちは!

愛賀真琴です。

今日は満月ですね!

お天気も良いので各地で今宵はウエサクのパワフルで美しい満月が見られそうですね^^

さて、5月18日はにんげんクラブさまで開催しております6回シリーズの算命学講座入門の最終回となります。

最終回なので、入門編ではありますが、入門クラスでは絶対におはなしすることがない、天中殺の極意について明かそうと思います。

天中殺と聞くと、どんな印象をもたれていますか?

わ~天中殺って大好き!とか、気分がいいとか、うれしくなる、という方はおそらくいませんよね?(笑)

たいてい顔が曇って、それってよくないことが起こるんですよね?

とか

う~ん、運気が悪い時なんですよね?

とか

聞かれることが多いです。

まったく興味がないっていう方でも決して良い印象はないのではないでしょうか?

 

それって

ほんとうにそうでしょうか?

ただ単によくないことが起きる、あるいは運気が悪い時なんでしょうか?

天中殺って、いったい何か知っていますか?

あなたに、良くない時期だと教えてくださった方は天中殺の意味についても教えてくださいましたか?

天中殺という字は 天(天の気)が殺(さつ)に中る(あたる)と読みます。

中る、には

自らを傷り損なうこと、
滅びる、
厳しい、
けずりへらす

という意味があります。

嬉しい意味はひとつもないですね。。確かに(笑)

それでも、

天中殺についてちゃんと意味やその法則を理解すれば、
天中殺を味方につけることもできるのです。

天中殺だから旅行に行くのはやめておこうなんて思っている方がいらしたら
それは間違いですよ。

天中殺以外の理由で起こっていることを天中殺のせいにしないでくださいね。

それがまさしく天中殺なんですから^^

誰にでも平等に天中殺は廻ってきます。
これからのすべての人の人生に平等にめぐってきます。
だとしたら、知っておいてソンはないですよ。

天中殺に対する疑問を解き、思い込みを手放しましょう!

5月18日(火曜日)18時~20時半
四ツ谷 にんげんクラブセミナールームにて

テーマ:天中殺の考え方と留意点
「天中殺って良くないことが起こるのですか?」

どなたでもご参加いただけます。
最終回、是非いらしてくださいね^^

 

 

明日は満月

昨日からの雨が続いています。

明日は満月ですね。

満月の前に雨が降ってきっと明日はきれいなお月さまが見られるのではないかな?

そう期待しましょ。

この季節の雨、私は好きです。

木々や草花が喜んでいるように思えるから。

庭のジューンベリーの葉っぱ。
今年はたくさん実を付けています。

こちらはクロモジの葉っぱちゃん 水滴がたっくさん

つつじのお花、雨があたると痛みますが、
それでもみずみずしさを感じますよね。
今年はたくさんお花をつけました。

なが~~い首にもたくさん水滴が・・・

雨が上がってきました。

我が家では息子と夫と私の家族のグループラインがあるのですがね、
そのラインに

「ふたりとも、いつも愛しているよ~~」と叫んでしましました。
(書いたんです)

どんな顔して受け取ったかな?(笑)

さて午後からも皆さん元気に、良い時間をお過ごしくださいね^^

GWは奥秩父で新緑を味わう

GWも終わり、皆さん元気にお仕事に戻られたでしょうか?

今年のGW前半は奥秩父の新緑を味わいに行ってきました。

三峯山(三峯神社)から両神山へ

そして丸神の滝

朔日(1日)の三峯神社が白い氣守りをいただきたいというひとたちで
すごく混雑するのは知っていたんですが、1日しか奥秩父の宿が取れなかったので、あえて挑戦。

大渋滞!!でした。

昨年も同じ目にあったというのに懲りないもんですね~~

昨年の失敗があったので、今回はかなり早く自宅をでたのですが、

昨年よりもさらに人が増えていました!!!!!!

恐るべし、白い氣守り

登り始めたのは午前中9時ころだったのに2時を過ぎてもまだ駐車場にたどりつけなかったのですよ。

しかも途中すごい雨!

その雨の中を傘もささずに登っていく方たちもかなりいました。

しびれを切らして歩き始めたらすごい雨になってしまったのでしょう。

私たちも雨もやんだのであと3キロを残して途中に車を停めて歩きました。
上についたのは2時半くらいかな~~

着いたら着いたで階段のずっと下の方まで本殿で参拝したい人の行列。

そしてお守りを買うために並んでいる列が4重の輪になっていてどこが最後尾かわからないほど!!

いやあ、日本人は我慢強いですね。

雨上がりの三峯の山と八重桜がきれいでした。

 

5時ころになってもまだ駐車場に入れない車が列をなしていましたよ。

いったいいつまでかかったんでしょうね~~~・・・・・(;^ω^)

翌朝は両神山へ

                 

ここの温泉がまたすごく良かった!

丸神の滝は優しくて姿がとてもきれいな滝でした。
日本の滝100選に選べれています。

まさに命の洗濯

新緑の中にいると生命の力が湧いてきますね。

この季節ならではの味わいです。