カテゴリー別アーカイブ: 算命学講座

お知らせ その①新規算命学入門講座の体験クラスは3月27日です!

みなさん、こんにちは!

いよいよ蔵王行きが近づいてきました。
たくさんのお申込みをいただきましてありがとうございます^^

昨日は算命学中級クラスがありまして、
先日ベトナムに旅行に行ってらした生徒さんから素敵なポーチを
クラス全員にお土産にと、いただきました^^

みなさんから歓声があがりました^^

くださったのは唯一の男性の生徒さんなのですが、いつも心配りをしてくださるとっても優しい方です。

このクラスの皆さんは戸塚の有隣堂カルチャーセンターで2年間ご一緒して、その後も引き続き算命学の世界を共に探求している仲間でもあります。

その戸塚有隣堂カルチャーセンターで、
3月27日月曜日10時半から新しい算命学入門講座の体験クラスが
あります!!

算命学は難しい、とっつきにくい、と思われるかもしれませんが、
決してそうではありません。

難しいのでは・・という先入観をお持ちの方も是非、無料!!(ここが大事^^)の体験クラスに参加されてみてください^^

きっと目から鱗が何枚も剥がれ落ちるのではないか!と思います。

お申込みは直接有隣堂さまへお願いします。
戸塚駅前にありますよ。

 

算命学お話会@宮城・蔵王 絶賛受付中!!個人セッションは満席御礼

 

お蔭様で、26日宮城・蔵王での初!算命学個人セッションは
とってもたくさんの方々にお申込みをいただきまして、
嬉しい悲鳴をあげております!

お申込みをいただいた皆様全員とお逢いできるように、
スタートは朝の8時半からとしました。
夜の8時まで目いっぱいのスケジュールです。(笑)

満席御礼ならぬ、超!!満席御礼となりました^^

25日の算命学お話会にも遠路はるばる来てくださる方もいらっしゃるということで、とてもありがたいことです。

こちらはまだお席がありますので、是非お運びくださいませ。
お話会のあと懇親会もありますよ。

算命学お話会では、私たちが歩む道において、

迷ったり、悩んだり、立ち止まったりしたとき、
にっちもさっちもいかないと感じるようなとき、
心が折れてしまいそうになった時、

自分がどうあることが自分らしいのか、
何を選択するのか、
どのみちを進むのか、

そういったことにおいて何らかの指針となるようなものの見方や
考え方を算命学の視点からお話しようと考えています。

そしてそれらのことが
これからのみなさんの暮らしや人生や人間関係において
きっとなんらかのお役に立てることがあるのではないかと
思っています。

ご縁をいただいたことに感謝して、
皆様と触れ合えるひとときを持てることがとても楽しみです。

25日のお話会のお問い合わせ・お申込みはこちらまで^^

算命学セミナー

日時:3月25日(土) 17:30~20:30

場所:すぺーす・kodama(宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉字小妻坂)

車・バスでお越しの場合:蔵王町役場集合(17:00)

*会場まで送迎いたします。

講師:愛賀真琴(http://aigamakoto.com/main/

定員:25名

参加費:2,000円

(みなさまから頂く参加費は真琴さんのご厚意により、被災地のトラウマケアの支援活動に寄付して頂くことになりました)

17:00 開場

17:30 - 19:00 算命学のお話し

19:00 - 20:30 懇親会
(軽食をご用意しますが、一品持寄りでお願いします)

 

お問合せ・お申込み:

すぺーす・kodamaのHP(https://kodama-zao.jimdo.com/

メール:kodama.shishido☆gmail.com
(☆を@に替えて送信してください)

 

宮城・蔵王での算命学個人セッション枠残りわずかです!

おかげさまで来週25~26にあります、宮城県・蔵王での算命学個人セッション枠があと一枠ほどになりました。

最後の枠はどなたになるのかな?

佳きご縁をいただいていますこと、今からとても楽しみです。

昨日京都から戻ってきました^^

一日目の夕食のために入ったお店で食べた「生麩のパフェ」がとっても美味しくて、二日目も行ってしまいました!!

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

また来月も京都に行くのですが、今から楽しみでなりません。

生麩とバニラアイスクリームと白玉とあんこのバランスが絶妙!!

生麩のもっちり感と白玉だんごのもちもち感は似ているようでちがっていて、この微妙に違う感触の取り合わせもいいのです^^
画像に含まれている可能性があるもの:1人、座ってる、食事、コーヒーカップ、食べ物、室内

めっちゃうれしそうな顔です。(笑)

帰りの新幹線の時間まで15分だというので、コート着て帽子かぶって食べてます。

皆様も京都に行かれましたらお試しあれ^^

京都劇場にある「接方来」という京やさい料理のお店です。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、木、屋外、自然

自由時間にいった石山寺の梅。
香りも色も可愛くて・・・

 

 

梅見と温泉三昧

3月は毎月の名古屋出張が月初めにあり、
中旬は京都へ。
そして下旬は宮城・蔵王にて初の算命学お話会と個人セッションをさせていただきます!

と、ちょっと忙しくなりそうなので、その前にと、
のんびり温泉に行ってきました。

途中小田原の曽我梅林に寄りました。

平日ですし、それほど人は多くはなかったのですが、
小学生がたくさん来ていて、自分たちが作った梅干しが
品評会で一位になったということで、私たちにプレゼントしてくれました!!

ひとつひとつの梅干しが入った袋には、自分で書いたメッセージが添えられていてとっても可愛い!!

食べるのがもったいないくらいでしたが、いただいてみると、
ほんとうに美味しい梅干しでした。

最高!!

子供たちはその場に元気なエネルギーを運んできてくれますね^^

あっという間に梅林がにぎやかな声と活気のあるエネルギーで満ちていきました。

小学生が写真を撮ってくれるというのでお願いしました。

 

ひとりの男の子に撮ってもらっていると、お友達がたくさん集まってきて、カメラマンは得意げです。

思いがけず楽しい梅見になり、その後ランチをして温泉へ。

森の中の温泉はぬる~いお湯でいつまでも入っていられます。

そしてどれだけはいっていても疲れない!!

 

美味しいごはんをいただき、お部屋の露天風呂も贅沢なかぎり。

まるまる二日間、鋭気を養いました^^

帰宅して次の日はにんげんクラブさんで開催させていただいています、算命学講座の4回目。

今回のテーマは自分のエネルギー(器)を知る!でした。
回を追うごとに熱気がむんむん。(笑)

皆さん熱心に質問もしてくださり、私もとても勉強になります。
次回はいよいよパートナーシップにせまります。

さあて、今月もスタートしましたね!!

今月もどうぞよろしくお願いします^^

3月26日の蔵王での個人セッションは枠が残り少なくなりました!!
あと1~2枠のみです。

お申込み、お急ぎくださいね~~

 

あなたは大型車?小型車? やっぱり、がび~ん。

こんにちは、愛賀真琴です。

皆さんは自分が大型車なのか小型車なのか、知っていますか?
どちらでもないよ、って方もいらっしゃいますが。

トラック集団の画像

 

Midget2.jpg Smart k.jpg Suzukicarry.jpg Pajeromini-1st VR-2.jpg

大型車?小型車?どういうこと?と思いましたか?

大きく分けて、自分が所有しているエネルギーの量が多いか少ないかということです。
(ブログでは大きくふたつにわけますが、もっと細かく分かれます)

エネルギーの量というのは、宿命として、一生の間に消化すべき量として与えられたものです。

エネルギー量が多い人は宿命の器が大きいとも言えますが、それだけ負担が大きいことになりますから、場合によっては一生懸命働いても、それだけではなかなか消化しきれないこともあります。
そういう場合にもちゃんと消化の方法がありますが、そういう方の多くは40代くらいまで迷いやすいし、なんのために生きているのか、何をしたいのか、わからずに悩みます。

エネルギー量が多いのですから、当然運ぶ荷物の量も多くなりますね。

でもそれを知らなければ、人間というのは楽をしたい(楽に流れやすい)生き物ですから、人生を小さいハンドバックひとつで渡りたいと思うものです。軽やかに。。。
それがどっこい、そういうことができないのですよ。

でも魂はもっとたくさんのことをしたい、厳しい環境でも、多少肉体に負荷がかかろうとも、通常の何倍ものことをしよう、と思って生れてきているので、顕在意識が楽をしたい、とか、他の人は定時で帰っていくのに私だけいつも残業するはめになるのはずるいと怒ったり、あるいは会社のせいだとか上司のせいだ、とか勘違いしてしまうこともあるかもしれませんね。。実際にそういう方いらっしゃるのです。
で、会社を辞めても、解決しません。もちろんですが。

これはもう、自分がエネルギー量が多いことを知って、
そのことを覚悟して、そういう人生を、

「よし、やってやる!!」と、
「受けたもう^^!!」

というようにならないと輝いてこないんですね~~。

逆に楽をしすぎると、エネルギーが内攻して、身体を痛め、病気になりやすいということになります。
使っていないエネルギーを病気になることで手っ取り早く使うことになるのですね。

ほら、熱を出してその熱を下げるためにエネルギー使いますよね?

身体が弱いと思っている人に限って(特に女性)実は未消化のエネルギーが有り余った状態だったりすることがあります。

あなたは大丈夫ですか?

ご自分やお子さんやパートナーのエネルギー量も知っておいた方がいいですよ。

このエネルギー量に大きく差があると、誤解も生じますからね。

相手のことを理解できていないで、怠けていると、誤解していることがあるからです。

誰しも自分が基準ですからね。
持って生まれたエネルギー量に違いがあるなどとは思っても見ないのです。

もしかしたら、あなたとあなたの大切な人や身近な人達とは大きく異なるエネルギー量を所有しているかも知れません。
あなたとお子さん。
あなたとパートナー。
あなたと親。
あなたと兄弟
上の子と下の子
父と母
あなたと上司
あなたと・・・・

次回3月2日のにんげんクラブさまでの算命学講座は
このエネルギー量についてです。

算命学が算命学たるゆえん、つまり、算数=計算を使って、あなたの所有するエネルギー量を学びます。

大切なことはエネルギーの量が多い人も少ない人も人間としての価値に差はありませんよ、ということです。

生涯を通じて相反する生き方が要求されますが、ゴールは同じなのです。どちらの道を行くかというだけのこと。
果たすべき役目が違うだけなのです。

でもその役目や方向性はやはり知っておいた方が、今ここを生きるあなたがあなたの本来の目的を果たしやすいと思うのです。

ひょっとしたら目から鱗の講座になるかもしれませんし、
うすうすわかっていたけれど、認めたくない、やっぱり、がび~~ん、な講座になるかもしれませんね^^

そういうときは笑うのが一番です!
みんなで笑いましょう。
そして受け入れましょうね。

日時 3月2日(木曜日) 18時~20時半
場所 四ツ谷 船井セミナールームにて
ご参加の方にはご自分とどなたかもうおひとり様、計2名様分の宿命資料を作成いたしますので、お申込みの際に忘れずに生年月日、性別をお知らせくださいね。

お申込み・お問い合わせはにんげんクラブさまに直接お願いします^^
にんげんクラブ 03-3239-8271   toiawase@ningenclub.com