カテゴリー別アーカイブ: チベットヨーガ

お知らせ 「ボディワークと瞑想の集い」にいらっしゃいませんか?

算命学や風水のことばかり記事にしていますが、
私にとってとても大切なボディーワーク。

最初はどこまでも緩んだ身体を手に入れたい!!と渇望したのがはじまり。

それは私自身が緊張しやすく、身体を固めがちなことに加えて、身体なんて、頭や心よりずっと下の存在と思っていた長い間にわたる甚だしい勘違い!!に気づいてから。

そのいきさつはとっても長くて深い!ので機会があれば記事にするとして、
頭はごまかそう、忘れよう、と蓋をしてきたことを身体ってなんて正直にちゃんとちゃんと覚えているんだろう!!ということがわかる体験をして、賢くて、正直で、毎日見返りも求めずはたらいてくれていた身体をこんなにも粗末に扱っていたんだ!!って思ったら、涙がでて、身体をとことん追求したくなったんですね。

でもなにから手を付けていいのかわからなかった当時、12~3年前かなあ、チベット体操と出逢ったのでした。

身体も決して柔らかくないし、ヨーガの難しそうなポーズなんてできないし、と思っていた私でも簡単にできるし、シンプルだし、基本のポーズも少ない。

これなら私にも続けられそうとおもって自己流、でやりはじめたらすっごく効果があったんですよ。(効果については割愛。長くなるから。すでに長くなっているけれど…)
それでびっくりして自分の身体を実験台に試していたんですね。3年くらい。。
ひとりでもくもくとやっていました。(笑)

自己流ではなくて、ちゃんと理論から学びたいという気持ちがあったのですが、当時私が探す範囲には教えてくださるというところはみつからなかったんですね。
悶々と思っていたときに教えてくださるところが関西の方なんですが、都内でやります!とあってね、行ってみました。

そこはセミナーにでたら、チベット体操のインストラクターの資格がいただけるところでした。
私は自分のためにただちゃんと学びたいだけだったし、算命学もそこそこ忙しかったし、インストラクターになる気はさらさらなかったのですが、くださるというので、資格証なるものをいただいて終了したんですね。

そうして半年くらいたったある日、川崎にあるカルチャーセンターからお電話がかかってきて、新しくチベット体操のクラスをするので、講師をしてみませんか?というお話でした。
突然のお話でした。当然お断りしました。
なぜってクラスをするなんていう自信もなかったし。
私が?ありえないと思いました。

ところが一度はお断りしたのですが、色々なことが重なって結局そのお話を受けることになってしまったのです。
まさに、なってしまった!どうしよう!っていう心境でした。

そのことがきっかけでカルチャーに先立って逗子の友人のサロンで初めてチベット体操のクラスのようなものをみんなにサポートしてもらってヨチヨチ歩きのひよこのような状態でスタートしたのです。
逗子でのクラスがなかったら今の私はありません。感謝ですね~~

それから6年。カルチャーのクラスは4年くらいで卒業し、自分のやりたいクラスを逗子を初めとして、都内や地元の藤沢、はるばる愛知県でもさせていただくようになりました。
今でもこの流れにはびっくりするばかりです。
その間に学んだアロマの知識や音の波動を取り入れたりしながら、いかに身体を緩めるか、いかに自分の身体を大切にするか、身体の声を聴くとはどういうことか、未病の大切さを一緒に考えたいという気持ちが根底にあったのです。

身体の声を聴くことの大切さを、身体って向き合えば向き合うほど答えてくれるものだっていうことを、とってもシンプルなチベット体操をツールとして用いながら、共有したかったんですね。

クラスは増えていく・・・その一方で、常に、私はほんとうのチベット体操を知っているのだろうか?という疑問が心の奥底にあったのです。
これでいいのかな?ほんとうに。。。。ってね。

チベットに一度も行ったことがないのに?(そこ?)

チベットの高僧の方たちがいかに長く神様に奉仕できるか、そのために健康で若々しい身体と心を手に入れるため、サマディという状態になるための体操だとは言われていますが、会ったことないんですもの、チベット体操をしているチベットの高僧の方に。

それなのに、そんな私が偉そうに(別に偉そうにはしてませんけどね)クラスをやっていていいのだろうか・・・ってね。
私が知っていることなんて、身体の中のほんのつめの一部分くらいでしかないのに・・・って。
だから、いつかいつかチベット体操がチベット体操である、そのルーツにたどりつきたい!!ってずっとずっと思っていました。
願えば叶う。ほんとうですね。

3年前、薬師如来のセミナーがきっかけで、来日されていたチベットの高僧リンポチェさまと知り合うことになりました。

その方が私を前に、聞いてもいないのに「毎朝チベットヨーガをしている!!」とおっしゃったのですから、その時の私の胸の高鳴りがおわかりいただけるでしょうか??

いてもたってもいられなかったのです。
実際にチベットの高僧の方が どのようにされているのか、知りたい!と思いました。

リンポチェさまがされているチベットヨーガはそれまで私がしてきたチベット体操とは違う部分がありました。根本が違っていました。

がび~~ん!!!
最初の衝撃です。

そのことを知った以上、これまでのクラスを続けていくわけにはいかない、と思いました。
私の中で矛盾が生じたものをクラスとしてやるのは、来てくださっている皆さんに対して失礼だと思ったのです。

けれど、それまで私をサポートしてきてくださった皆さんにそのことを切り出すには時間がかかりました。
一人で悩んでいないでみなさんに相談する時間をもてばよかったな~と今は思いますが、毎回毎回クラスをしながら、今日は言おう、今度は言おうと思いながらみんなの顔を見ると言いだせず、結局はすごく急な切り出し方になってしまいました。
今月で終了します。。。的な。
自分のことしか考えていなかったんですね。結局は。(みなさんごめんなさい。)

私の中では何か月もの長い時間のことだったけれど、来てくださっているみなさんにとってはあまりにも急なことでした。

それから数か月、リンポチェさまのやり方とこれまでのやり方のどこがどう違うんだろう?という実験を自分の身体で理解していくという時間になりました。

数か月を経て、わたしは結局身体をチャクラ的に、ではなく五元素として捉えるリンポチェさまのやり方にシフトすることにしました。
なので、名前もチベット体操からチベットヨーガと変えました。
中身が違うので世間で知られている「チベット体操」という名称はつかえないな~と思ったからです。

それからさらに2年あまりがたち、このやり方にしてよかったと、心から思っていた矢先、

次の衝撃は今年の一月はじめ。

そもそもチベット体操にしろ、チベットヨーガにしろ、私が探求したかったこととは真逆を追求するものだったことを知ることになりました。
それは突然やってきました。あるセミナーにでて。

あ、違う。。。。全然違う。

チベット体操やチベットヨーガが効果がないという意味では決してありません。
とても素晴らしいものですし、効果もあります。
これはほんとうです。それは実際にこれまでの私の身体の変化が証明だし、チベット体操をしていらっしゃる方ならおわかりですよね。

ただ私が探求したい、辿り着きたいところへはこのツールではいけないということがわかったのです。詳細はここには書きませんが。

この現実はあまりにも大きくて、受け入れるのに時間がかかりました。絶望に近いものにも襲われました。
どうしよう。。。
わたしのこれまではなんだったんだろう。。。

私がやりたいことのツールとしてはもう使えないのだろうか。どこかを変えれば使えるのではないか。。。ほんとうにだめなのか。。。
私一人が手放す、やらない、というのはそれほど難しくはないことかもしれませんが、これまでクラスに参加してきてくださった方たちがいますし、今も参加してくださっている皆さんがいます。
そのことを考えると頭が混乱してどうしていいのかわからなくなるばかりです。
今後はどのようにしていけばいいのか、まだ答えは見つかってはいません。

それでも身体を探求することは続きますし、
すこやかでしなやかで締まっているけれどどこまでも緩んだ身体を手に入れたいという想いは同じです。

身体の声を聴くということをしていく時間を持つことの大切さもできればひとりだけでなく、仲間と共有したいと思っています。
みんなで手を繋ぐ時間が大好きだからです。

ですので真琴のサロンでは、しばらくは私がひとりでも身体の声を聴くという時間を持っている、その時間に合わせて、同じように身体の声を聴く時間を持ちたいという方に来てもらえたら、一緒に探求しましょう!という風にやっていければいいな~と思っています。

つまり、時間を共有して、身体の声を聴く仲間の集いです。
私はその場所とヨガマットとお茶を提供します。
(2月から中国茶を習いますので、そのうち中国茶も味わっていただきたいと思っています)
もちろんクリスタルボウルの音浴もしてもらいますよ。

特定のツールや講師を持たない、「ボディワークと瞑想の集い」です。

いらしていただける方が何かのツールをお持ちなら、シンギングボウルとかクリスタルボウルとか、アロマとか、ボディワークも、瞑想方法でもね、なんでも、シェアできるものはシェアしていただくというかんじで。

当面は基本は場所代(ヨガマット代含む)のみのワンコイン(500円)。
お茶代は中国茶とかになったら別途考えます。(笑)

ご興味のある方はお問い合わせくださいね^^

明日1月10日は入門講座第2回があります。

今週のお知らせです^^

◆算命学入門講座 第2回「自分の役割を知る」(にんげんクラブ主催)1月10日18時~@四ツ谷の船井セミナールーム

今回はいよいよ、参加者の方々に自分を知っていくためのステップ①となります。

内容は

◆五行の考え方
◆五行の相生・相剋・比和(=宇宙の循環)について
◆陰陽の考え方でわかる、男と女の役割の違いや考え方の違い
父と母の役割の違い
男女の趣味に対する違い
これまで相手に対して感じてきたイライラや怒りは、質の異なるものへの理解不足にあることにきづくかもしれませんよ。
相手への理解は時として大きな癒しや許しを得ることができますからね

◆あなたの生まれた日からわかるあなたの質やその質の輝かせ方
どんな環境に身を置くことが自身のハッピーに繋がるのかについて
◆自分が他者(相手)にたいしてどのような態度をとりやすいか

ご自分だけでなく、十のそれぞれの質をもつ有名人を例にあげながら その質の活かし方について学んでいきます。

身近などなたかについても資料をおつくりしますので
自分と他者との関係を客観的な視点で捉えることができます。

お申込みの際には生年月日が必要になりますので忘れずにお願いします。

第3回目は2月2日

自分の心(感情)の起こりについて学びます。
自分の本質(本心・本音)とも言えます。
同じものを見て、経験して、体験しているのに、
感じ方、対応の仕方が違うのは、このこころの起こりの違いゆえなんですね。

◆算命学上級講座 1月13日(金曜日)11時~@真琴サロン

今回から 因縁法について学びます。

◆14日~15日は名古屋出張日です。
算命学個人セッションとチベットヨーガクラスがあります。

◆「身体の声を聴く」チベットヨーガクラス
1月14日(土曜日)15時~(注!時間変更しています)
@愛知県江南市 なかむらファミリークリニック

新春クラスはKan.golden charcoal bowl(クリスタルボウル)も前回に
引き続き持参します。お楽しみに!

来週は算命学講座中級クラス、スカイプクラス、風水講座、ヨーガクラスがあります。
日程などHPでチェックしてくださいね!!

11月11日 酉の市 一の酉

本日一粒万倍日 ですね。

大國魂神社の一の酉に夕方いってきました^^

20161111_155911

小雨が降っていましたが、賑わっていましたよ!

20161111_16033520161111_160424

この日だけ受けることができる末社大鷲神社の熊手

いっちばん小さいのから。

来年の酉年 先酉(先取り)です。

明日は名古屋にまいります。
名古屋での算命学出張個人セッションとチベットヨーガクラス

毎月出張しておりますので、対面での算命学セッションをご希望の方は
是非お問い合わせください。

14日はスーパームーンの満月ですね!!

この日は風水講座 いよいよ人生とふか~く関わるエリア「道」です。

あなたはどのような人生を歩みたいですか?

仕事運を上げるにはどうしたらいいか?
就職先を探している方
転職したい方
自分の人生の流れが行き詰っていると感じている方
さらに人生の道をしっかりと作っていきたい方

ご自分でできる自宅の風水
環境が及ぼす影響は大きいですし、環境を変えるだけで
物事の流れが変わってきます。

残席1です。

ご興味のある方はお問い合わせくださいね。

ぼ~っとする時間も大切^^

昨日の30日から今日にかけて、森の中の温泉におりました。

ここは38度に保たれたぬる~いお湯の露天風呂があって、
自宅から近いし、とても好きな場所です。

お部屋に露天風呂がついていて、大きな温泉が終了した後も
お部屋のデッキで夜中も早朝もお風呂三昧。(笑)

20161030_164455

本も持って行ったのですが、結局ずっと木々をみながらぼ~っと過ごす時間を楽しんでいました。

この、ぼけっとする時間は、日ごろ忙しく頭を働かせている方たちには
と~~っても大切!!

こういう時間が自分自身への最高の癒しとなり、
癒されて、自分への揺るぎない信頼や自信への道となり、
さらには自己の尊厳や活力の源のパワーアップとなるのです。

昨日アップしたつもりが下書きに保存されたままになっていた三十日月のお話のところでも書いたのですが、今朝2時38分に迎えた新月の
エネルギーが昨夜マックスになっておりました。

内なる真の自分、奥深いところにまだ目には見えていないかもしれないけれど、確実にある「もの」が、そこにありました。

それは忙しくしていたら気づかないくらいの、静かな真実。

そして今朝、朝日が昇るのとともにお風呂にはいりながら、感じた新しい朝の清々しさ。

20161031_07244820161031_07542320161031_07591220161031_075512

帰宅した後の「チベットヨーガクラス」はたっぷりの2時間コース。

新しく体験に来てくださった方も加わって、素敵なシェアをしてくださいました^^

自分のいのちと、どのように向き合っていくか・・
そしてそれをどのように伝え、繋いでいくのか・・

自分が残したいものは何か。

レガシーともういうのかな。。。

音と香りと瞑想、このクラスにはどれも大切な要素

WOTEの精油、本日はパルマローザをつかいました。

そしてクリスタルボウルの音浴

ティンシャの音霊とトーニング

ああ、ほんとうに、最高に贅沢な時間だな~💛

 

自分の強みに光をあてよう!

皆さんこんにちは、愛賀真琴です。

本日はコンテンポラリー風水講座 第5弾

6月に実験的に始めた風水講座が好評^^で月一回ペースに定着し、
本日第5回の風水講座を終了しました

本日のテーマは啓蒙と知のエリアで、
「自己評価」について

今ある幸せや自分の強みがなにか、
まずは最低10個あげてもらいました。

半数の方が最初は自分の良いところ、強み、を10個挙げることができませんでした。

日本人ってほんとうに遠慮深いですよね~~

もしこれを海外でやったら、ものの1分もあればすぐに埋まるでしょう。

クリアできた人に、まず発表してもらいました。
その話を聞いたり、自分が弱みだとおもっていたことが、見方を変えれば強みになることに気がついたりするなかで、

それならば!!!と

自分の強み、

今できていること、

今ある幸せにたくさん気づいていけました💗

じゃんじゃんでてきましたよ^^

前々回のテーマ、「愛と縁のエリア」を整えたら夫が協力的になった、という報告もあり、

今ある幸せのひとつに、

優しい夫がいる、とか、
夫が真面目に働いてくれる、などパートナーに向けた視線の暖かさにこちらがビックリするほど!!でした^^

とっても素晴らしいことですよね!
そう思いませんか?

以前は夫の嫌なところ、欠点、期待に対してそれほどでもないことなどダメ出しをしていたのに(笑)

自分の向ける視線や対応がやさしくなることで相手の態度も変化するということは良くあることですよね。

世界は自分が見ているようになるんですもの

常にジャッジして、できないことを責め、足りないところを文句言っているより、
夫や子供、職場の方や自分の周りの人間関係において
その人たちにむける視線が今できていることや、良いところに向かえば、いつのまにか弱点もカバーされるようになるものです。

それが貴方の強みなら、あなたがカバーしてあげてもいいのだしね^^

自分が今持っている幸せ、
自分が今できること、
自分の強み、
それらをちゃんと認めてあげて、評価してあげること、
そのうえでさらに手に入れたいものやスキル、目標や夢に向かって
エネルギーが流れるようにしたり、光を当てるようにサポートするのが
風水の役目なんです。

啓蒙と知のエリア

ほんとうは自分が何をしたくて、
何を大切にしたいと思っていて、
どんな自分になりたいと思っているのか、

といった自分自身の内側の目覚めや

価値ある自分の、その価値にどのようなことをすればさらに光が当たるようになるのか、クリアな判断力や智慧

さらには内側と外側の統合

といったことを司ります。

アイデアはあってもそれをどのように使えばいいのかわからない、
選択肢はたくさんあっても何を選択していいのかわからない、
自分にとっての優先順位が決められない、
間違った判断をしがち、
自分では何も決められないですぐに人を頼る、
決めた後も不安になってたまらない、

といった悩みはこのエリアをまずは見直すことから始まります。

ここを重要だと考えているわけは、

すべてのエリアにおける司令塔のような役割を果たしているからなのですね

ほんとうに望んでいるものや事柄が何かをクリアにしたり、
自分にとって佳き選択ができるように、
自分の内側がよりすこやかな状態であるために、
自分が自分をちゃんと認めてあげられるように、

このエリアについてできることはたくさん!あります💞

お互いに自分の家にとりいれることができそうなことをわいわいと
話し合ったり、
今日すぐにできることをひとつ、発表したり(今頃みんなやっているかな?)
中期的な視野や長期的な視野にたってしたいこと、できそうなことを
書き出してみたり・・

まずはひとつ、動かしてみることです。
そこから始まります。

私たちは自分自身を活かしたい!!、と誰もが願っています。
そのために生まれてきたんだから。
(活用する方法は算命学で学べます。
しっかりと宣伝いたします!(^^)!

だとしたら、モノも同じです

家の中にあるものすべてが

「私たちを活用してほしい!」と思っているはずなんです。

目的にかなった形で使ってもらっているモノたちは幸せですよね。

でももし、あなたがガラクタのように部屋に積まれたモノだったらどうですか?
活用されずにいたらどうでしょう?

決してすこやかな状態とは言えないですね。

そういう風に考えたとき、

活用されていない服、
活用されていない靴、
活用されていない色々な家具やモノたち、

ちょっと置き場所を変えてみたり、
うまく活用できるような配置にしてみたり、

することで光があたるかもしれません。

し、

実は活用しきれていないものが溢れている状態にあるのかもしれませんね。

いわゆる

持ちすぎというやつです。

必要なモノが必要な場所に置かれて、手に届く位置にあれば、

人生においてあなたが手に入れたいものも、
ちゃんと必要なモノが適切にやってくるという人生になるのではないかしら?
そのモノにふさわしい場所に置いてあげることって大事なんですね^^

(そうではない状態は・・・・わかりますよね?)

是非風水を活用してみてくださいね。

師匠は言います。

スペースがいっぱいになっているところから
一度すべてのものを外に出して、一つ一つとコンタクトして
もう一度いれなおす。

それだけでエネルギーは動くし、変わるよ^^と。

欲しいと思って買ったモノたち、
いつの間にか使い切れずにそこにただあるモノになっていっているかもしれません。

棚卸し。

してみませんか?

冷蔵庫や本棚、クローゼットは、季節の変わり目にもう一度見直してみると新たなスペースがうまれ、

新しい恋
新しい人間関係
新しい仕事、
新しいアイデア、

そういったものがはいってくるかもしれませんよ^^

 

啓蒙と知にあたる玄関のウェルカムボード(夫の手作りです🎵)に
算命学講座やチベットヨーガに加えて風水講座も新たに仲間入りして
もらいました。(これまではなかったのです・・)

20161027_144054 20161027_143949

そして、師匠が

クローゼットの中に洋服がいっぱいでスペースがない状態を

「剃刀一枚も入らないような状態」だと、揶揄していたのですが、

かなり耳が痛い状態だったので、(耳が痛いけど受けた!!(笑))
早速今朝、ちょうど古着を出しても良い日だったので、
早起きして服を処分しました。

いつか着るかも・・・
もったいない・・・

を少しの間封印して。

次回は「道」のエリア

自分の人生をどのように歩いていくか、
職業とも密接に関わるエリアについてです。

11月14日(月曜日)10時半~ 残席1

風水講座にご興味のある方は是非お問いあわせくださいね。
この日がだめな方でも3名以上集まれば開催いたします^^

10月31日(月曜日)新月のチベットヨーガ

とてもパワフルな新月に、願い事が叶いやすいように
ココロとカラダの調和のとれた状態を作りましょう!
Kan.dragon charcoal クリスタルボウルの音浴とともに。。
波動を清らかにして、クリアな願いを^^

15時~17時 真琴サロンにて