カテゴリー別アーカイブ: 算命学について

2018年1月(癸丑月)1月5日~2月3日の算命学予報

皆さん、グレゴリオ暦あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたします^^

さて、私たちが使っているグレゴリオ暦は特に天体上の、あるいは
干支上のサイクルの節目とは関係がないものだということは
もう皆さんご存知ですよね。

ケルトの暦では冬至を新年としていますし、
干支上では立春が新年(算命学もそうですね)
それから旧暦の新年もありますし(旧正月=春節)
春分の日を新年としている場合もあります。

それでも1月1日という日は、
世界中でたくさんの人たちによって祝われているので、
ほんとうに清々しい氣が満ちていますね!
(集合無意識で決めていることってある意味すごいと思います)

1月は癸丑月。
干支上では2017年(丁酉年)最後の締めくくりの月になります。

さて、どのような一か月になるのか見ていきましょう。

十干の「癸」は陰の水性で、
雨、霧、雪、氷、小さな川など小さい水の意味ですね。
「癸」は揆る(はかる)でもあり、種子の内部の生命が量ることができるほどになったという様子をしめしています。

十二支の「丑」は陰の土性。水の氣を含む湿土です。

時期的にはまだ寒気、陰気が残る時で、陰気が緩むのを待って
手を挙げて仕事を始めようとする意味を示しています。
ものごとの始まり、境、転換点をも指し示すことになります。

今月は水の氣が終わると同時に春(木性)への転換点となるため
冬土用(1月17日~2月3日)が含まれる月となります。

丑月の今月は、生まれたばかりの赤ちゃんがその曲がっていた手を
初めて伸ばして物をとろうとするがごとく、

あなたの中で生まれた新たな芽は今の段階ではまだ弱弱しく感じられるかもしれません。
そしてその芽がすくすくまっすぐに伸びるというよりは、その方向性もはっきりとはせず、曲がりくねった状態にあるように感じられるかもしれません。

でもね、大丈夫です^^

今月はゆっくりと、あなたが居心地が良いと感じる空間でお茶でも飲みながら気力と体力の充電をしてほしいのです。

特に年末年始忙しかった人や、もうすぐ天中殺が明けるせっかちな
「申酉天中殺さんたち」は特に、です。

あなたが今まで学んできた知識とか、新年にあたって心の奥に芽生えている新しいアイデアとか企画、立案といったものをどのように育てていくか、

そのためにすぐ行動に移せなくてもいいので、焦らず、自分の人生の流れ先を今年だけとか、目先だけといった小さな範囲ではなく、
自分の思いだけのためでもなく、

例えば今後10年のスパンで見たとき、とか
次世代のためになにができるか、というようなレガシィを考えたりして
もう一歩も二歩も高い次元へと自分自身を養ってほしいのです。

そのためには、これまでの社会の常識とか、ありようとは違ったやり方や道を選択したりすることになるかもしれません。
やったことがないことに挑戦することになるかもしれません。
不安でいっぱいになったりするでしょう。

その時、あなたは裸んぼうで、誰一人頼ったりすることもできないかもしれません。

新しい道をどういうふうに歩いていけばいいのか教えてくれる人もいないかもしれません。

ただただ自分を信じるしかありませんが、
リラックスして、居心地の良い空間で、お茶でも飲みながら、
あなたの心を練って練って練って、
是非ともあなたの道を歩き始めてほしいと思います。

今月は調整月です。

だからね、着実に足元を固めて環境を整えることに注力してください。

土用期間(1月17日~2月3日)もありますので、

風邪、特にインフルエンザにも注意が必要ですよ。
うがいとか手洗いとか(お母さんの注意みたいですが(笑))自己管理を怠らないでくださいね。

それから道路の凍結や雪によるスリップ事故、怪我、転倒などにも注意が必要です。

整理整頓は、自分の内側だけでなく、環境に対しても効果があります!
風水も出番です!!

年末の大掃除が終わってなくても大丈夫。というより、節分まではお掃除や整理整頓に最適な時期です。
お部屋の模様替えにもいいですよ^^

2018年に向けて終わりは始まり。

終わりよければすべてよし。

大切に過ごしてくださいね(^^♪

 

◆ハウスセラピー風水講座のご案内◆

土用期間の1月18日(木曜日)と27日(土曜日)の二回
ご自宅をクリアにして活性化するための「特別風水講座」を開催します。

通常の10回で自宅のすべてのエリアを完全制覇する講座は
一月はお休みなので、土用期間ならでは!の「特別講座」

自己価値やセルフプロデュースに最も関係の深いエリアと
2018年の人間関係力アップのためのエリアのふたつを
整えて目標実現に近づきましょう!!

いずれの日程も
午後1時~4時半(休憩あり)

お知らせです

本日14日より19日まで京都~伊勢~名古屋の勉強会、算命学個人セッション、チベットヨーガクラスの出張に行ってきます^^

11月の個人セッションのご予約はいっぱいになりましたので締め切りました。
12月のご予約をお待ちしています。

来年度に向けて、自分にとってどのような年になるのか、あらかじめ概要を知っておくととても役に立ちます。

気を付けること、ガンガン進んでいくこと。
是非フォローアップで、来年の動き方を見ておきましょう。

ぐっと寒くなってきました。
今週雪がふる地方もあるようですね。

みなさん体調にきをつけてお過ごしくださいね^^

それではいってきま~~す^^
19日までメールの返信等、できなくなると思います。

よろしくお願いします。

11月(11月7日~12月6日)辛亥月の算命学予報

 

11月の干支は辛亥

今月のキーワードは「革命」「改革」「本来の輝き」

十干の「辛」は陰の金性で「宝石」を意味します。
転じて、自らのプライドや自尊心の意味ともなります。

ここで今日は宝石のお話をしてみたいと思います。
少しの間お付き合いくださいね。

きらきら輝き、人を魅了する宝石には十干では「辛」という字が
あてられています。
辛は「つらい」とも読みます。

輝く宝石がつらい?
どうしてでしょうか?

その理由は自らの光を輝き放つ「宝石」となる過程にあります。

宝石は原石となる石を採掘する鉱山での過酷な「つらい」労働に支えられていますね。

そして、山の中からわずかに採掘された原石は、そのままでも十分に価値があるにもかかわらず、自分自身をこれでもか!というほどに削り磨く「つらい」過程を経て輝く宝石となります。

想像してみてください!

ものすごく痛い思いをして、宝石にはなれない必要ではないところを、だけどそこだって自分の身体の一部なのに、削られ削られ磨かれ磨かれていくのです。

きらきらと輝くまばゆい光を放つあこがれのダイアモンドもそんなふうに自らの身を削り、磨かれた結果なんですね。

ゆえに

辛の氣である今月は、たとえ辛いプロセスを経なければならないとしても「宝石」になろうという「自己変革」の覚悟を示しているし、自らを磨きほんとうの自分を明らかにする「改革」「革命」の意味をも持つのです

今月は「内なる自己」が顕在化するでしょう

過去を言い訳にせず、たとえその身を削らねばならない変革に「恐れ」や「不安」があっても、勇気をもって真の自分の光を示して「自分自身の喜びの世界を創造すること」に向かう「覚悟」が、運勢を稼働させてあなた自身の、そして周りの未来を大きく変えていきます。

もしかしたら、あなた自身の内なる光が放たれるとき、周囲の人にとっては、それが心地よくないものであったり、明らかにしたくないものまで明らかにされることになるやもしれません。
そこにちょっとしたせめぎ合いや闘いのようなことが起こるかもしれません。

改革の光は時として、周囲の目覚めも促すことになるからです。

ですが、今月のあなたには躊躇がないでしょう。
いえ、躊躇する必要がありません。

思う存分に遠慮することなく、あなた自身の内なる光を、宝石を!
 気品高く輝かせてくださいね^^

ただ、利己的な自身の理由からではなく、何かを守りたいというやさしさや、他者を思う気持ちがあれば、さらに精神的、人間的成長が遂げられそうです。

「辛亥」は古来から、「血の革命」を意味するほど、大きな変革を意味する時空です。
(過去に起きた「辛亥革命」はまさにこの辛亥の時でしたね)

「亥」は「核」であり、秋の終わりに植物が実となり、堅い「たね」がその実の中に出来ることを意味しています。
そしてその「たね」の中にエネルギーが凝縮され蓄積している様をも表します。
政治、社会情勢としては内外の矛盾が噴出することや、下からの突き上げで何が起きるかわからないということも言えます。(ちょっと不穏・・・・)
その名の通り、核の問題もあります。

話を個人的なところに戻しますと、

これまでどっちつかずの優柔不断な態度をとってきた人や、
あっちにもこっちにも良い顔を見せてきた人にとっては、自己矛盾や
自分の中の葛藤が頂点に達するやもしれません。
その場合は閉塞感で未来が見えなくなることもあるでしょう。

このタイミングで自分自身に嘘をつかないようにしてくださいね。

あなた自身は、ほんとうの光り輝くあなたを
ちゃんと、ちゃんと知っているのですから。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・・。

今日の風水講座も大好評の内に終了。
愛と縁のエリアを見直して、パートナーがすご~く優しくなった!
財のエリアを見直したら、どんどん仕事が増えた!!結果収入アップにつながった!!など

即効性がある風水を楽しく活用していただいていてうれしい限りです。
是非ご一緒に学びませんか?
コンテンポラリー風水は方位とは関係がないので、現代の住宅事情にもマッチして、しかも面白いですよ。

さて、近々のお知らせです。

11月11日(土曜日)

10時半~
キプロス&マルタ島の旅 お話会(お話会はこれが最後です)

14時~
ハウスセラピー風水講座
テーマ「すこやかであることとは」:家族と健康のエリア

11月13日(月曜日)13時~
算命学講座 位相法

11月18日(土曜日)14時半~
名古屋チベットヨーガクラス

11月18日~19日 名古屋・岐阜出張算命学個人セッション

 

おひとりおひとりとじっくり向き合うのが好き

皆さん、こんにちは。

愛賀真琴です。

10月になりましたね。
朝晩はずいぶんと涼しくなりました。

本日は朝から夕方まで算命学個人セッションの日でした^^

遠方から足を運んでくださりとてもうれしかったです。

最近は講座もプライベートのものが増えたのですが、

今日もセッションを終えて、

私はおひとりおひとりとじっくり向き合う形のものが好きだな~と
改めて思いました。

おひとりおひとりの個性を尊重し、その方に合った講座やセッションの仕方をしていくとき、エネルギーが循環して私の力も最大限に発揮させていただける。

たぶん、わたしは少人数向けの講座やおひとりおひとりとプライベートな空間のなかで仕事をしていくのが向いているんだな~と、いまさらながら思ったわけです。

最近は、ハウスセラピー風水は講座が多くなっていますが、
ご自宅に伺って、プライベートにコンサルもしております!!
(声を大にして宣伝しております!)

自分のいる空間(環境)を変えると、即効性があります。

今ある問題点の改善には毎日暮らす環境を変える(整える)のが
近道のことがあります。

良い出会いの欲しい方
お子さんを望んでいらっしゃる方
パートナーとの関係性を変えたい方
もっとラブラブになりたい方
出世したい方
仕事運を上げたい方
お金を稼ぎたい方

一度環境を見直してみてはいかがですか?

愛賀真琴がサポートさせていただきますよ^^

ひよっこ最終回

ひよっこ(NHK朝の連ドラ)が本日最終回でした~~!!

最近の私の周りのひよっこファンの間での関心事は
最終回までにお父さんの記憶が戻るかどうか?でした。

戻るとしたらどんなふうに?

これが予想外の形で、しかもこう来たか!!っていうさりげなさです。

みねこちゃんの家族全員ですずふり亭で食事をしているときに
かつてお店に預けた重箱のことを思い出す。。。

これから少しずつ思い出していくんだろうな~~おとうさん♡

と、このとききっとひよっこファンは涙なしに見ることができなかっただろうな~と思うのであります。

ひよっこに出てくる出演者全員が良い人で、しかも温かい。

そこここにあるやさしさが、こころにす~~っと沁みこんできて

何気ない日常を扱いながら、こんなにも私たちの心を豊かにしてくれるなんて!!

素敵なドラマでしたね~~

有村架純ちゃん、みねこ役がぴったりで可愛かったです。

そしてとても感性豊かな女優さんですね。

主星が調舒星で、龍高星もありますからね。
心の葛藤もありますが、女優さんには欲しい星です。
しかも大運でもその主星の調舒星が回っています。
負けず嫌いさも持ち合わせているので、これからもこの感性を磨いて
色々な役にチャレンジしていってもらいたいですね。

今後の活躍、期待できます^^