カテゴリー別アーカイブ: 入門講座

戸塚有隣堂カルチャーさまで算命学体験講座あります!

6月26日(月曜日)10時半~

お世話になっております、戸塚有隣堂カルチャーさまで
算命学入門クラスの体験講座をいたします。

無料ですので是非お誘い合わせてお出かけくださいませ。

算命学ってどんなもの?と思われている方も
ちょっとご興味がある方も
以前に学んだことがある方も

どなたにもご参加いただけますよ。
新しいことに触れるだけで新しい風が入ってきます!!

お問い合わせは直接戸塚有隣堂カルチャーさまにお問い合わせくださいね!!
電話: 045-869-3263

お逢いできますのを楽しみにしています。

天中殺の極意についてお話します

みなさん、こんにちは!

愛賀真琴です。

今日は満月ですね!

お天気も良いので各地で今宵はウエサクのパワフルで美しい満月が見られそうですね^^

さて、5月18日はにんげんクラブさまで開催しております6回シリーズの算命学講座入門の最終回となります。

最終回なので、入門編ではありますが、入門クラスでは絶対におはなしすることがない、天中殺の極意について明かそうと思います。

天中殺と聞くと、どんな印象をもたれていますか?

わ~天中殺って大好き!とか、気分がいいとか、うれしくなる、という方はおそらくいませんよね?(笑)

たいてい顔が曇って、それってよくないことが起こるんですよね?

とか

う~ん、運気が悪い時なんですよね?

とか

聞かれることが多いです。

まったく興味がないっていう方でも決して良い印象はないのではないでしょうか?

 

それって

ほんとうにそうでしょうか?

ただ単によくないことが起きる、あるいは運気が悪い時なんでしょうか?

天中殺って、いったい何か知っていますか?

あなたに、良くない時期だと教えてくださった方は天中殺の意味についても教えてくださいましたか?

天中殺という字は 天(天の気)が殺(さつ)に中る(あたる)と読みます。

中る、には

自らを傷り損なうこと、
滅びる、
厳しい、
けずりへらす

という意味があります。

嬉しい意味はひとつもないですね。。確かに(笑)

それでも、

天中殺についてちゃんと意味やその法則を理解すれば、
天中殺を味方につけることもできるのです。

天中殺だから旅行に行くのはやめておこうなんて思っている方がいらしたら
それは間違いですよ。

天中殺以外の理由で起こっていることを天中殺のせいにしないでくださいね。

それがまさしく天中殺なんですから^^

誰にでも平等に天中殺は廻ってきます。
これからのすべての人の人生に平等にめぐってきます。
だとしたら、知っておいてソンはないですよ。

天中殺に対する疑問を解き、思い込みを手放しましょう!

5月18日(火曜日)18時~20時半
四ツ谷 にんげんクラブセミナールームにて

テーマ:天中殺の考え方と留意点
「天中殺って良くないことが起こるのですか?」

どなたでもご参加いただけます。
最終回、是非いらしてくださいね^^

 

 

お知らせ その①新規算命学入門講座の体験クラスは3月27日です!

みなさん、こんにちは!

いよいよ蔵王行きが近づいてきました。
たくさんのお申込みをいただきましてありがとうございます^^

昨日は算命学中級クラスがありまして、
先日ベトナムに旅行に行ってらした生徒さんから素敵なポーチを
クラス全員にお土産にと、いただきました^^

みなさんから歓声があがりました^^

くださったのは唯一の男性の生徒さんなのですが、いつも心配りをしてくださるとっても優しい方です。

このクラスの皆さんは戸塚の有隣堂カルチャーセンターで2年間ご一緒して、その後も引き続き算命学の世界を共に探求している仲間でもあります。

その戸塚有隣堂カルチャーセンターで、
3月27日月曜日10時半から新しい算命学入門講座の体験クラスが
あります!!

算命学は難しい、とっつきにくい、と思われるかもしれませんが、
決してそうではありません。

難しいのでは・・という先入観をお持ちの方も是非、無料!!(ここが大事^^)の体験クラスに参加されてみてください^^

きっと目から鱗が何枚も剥がれ落ちるのではないか!と思います。

お申込みは直接有隣堂さまへお願いします。
戸塚駅前にありますよ。

 

あなたは大型車?小型車? やっぱり、がび~ん。

こんにちは、愛賀真琴です。

皆さんは自分が大型車なのか小型車なのか、知っていますか?
どちらでもないよ、って方もいらっしゃいますが。

トラック集団の画像

 

Midget2.jpg Smart k.jpg Suzukicarry.jpg Pajeromini-1st VR-2.jpg

大型車?小型車?どういうこと?と思いましたか?

大きく分けて、自分が所有しているエネルギーの量が多いか少ないかということです。
(ブログでは大きくふたつにわけますが、もっと細かく分かれます)

エネルギーの量というのは、宿命として、一生の間に消化すべき量として与えられたものです。

エネルギー量が多い人は宿命の器が大きいとも言えますが、それだけ負担が大きいことになりますから、場合によっては一生懸命働いても、それだけではなかなか消化しきれないこともあります。
そういう場合にもちゃんと消化の方法がありますが、そういう方の多くは40代くらいまで迷いやすいし、なんのために生きているのか、何をしたいのか、わからずに悩みます。

エネルギー量が多いのですから、当然運ぶ荷物の量も多くなりますね。

でもそれを知らなければ、人間というのは楽をしたい(楽に流れやすい)生き物ですから、人生を小さいハンドバックひとつで渡りたいと思うものです。軽やかに。。。
それがどっこい、そういうことができないのですよ。

でも魂はもっとたくさんのことをしたい、厳しい環境でも、多少肉体に負荷がかかろうとも、通常の何倍ものことをしよう、と思って生れてきているので、顕在意識が楽をしたい、とか、他の人は定時で帰っていくのに私だけいつも残業するはめになるのはずるいと怒ったり、あるいは会社のせいだとか上司のせいだ、とか勘違いしてしまうこともあるかもしれませんね。。実際にそういう方いらっしゃるのです。
で、会社を辞めても、解決しません。もちろんですが。

これはもう、自分がエネルギー量が多いことを知って、
そのことを覚悟して、そういう人生を、

「よし、やってやる!!」と、
「受けたもう^^!!」

というようにならないと輝いてこないんですね~~。

逆に楽をしすぎると、エネルギーが内攻して、身体を痛め、病気になりやすいということになります。
使っていないエネルギーを病気になることで手っ取り早く使うことになるのですね。

ほら、熱を出してその熱を下げるためにエネルギー使いますよね?

身体が弱いと思っている人に限って(特に女性)実は未消化のエネルギーが有り余った状態だったりすることがあります。

あなたは大丈夫ですか?

ご自分やお子さんやパートナーのエネルギー量も知っておいた方がいいですよ。

このエネルギー量に大きく差があると、誤解も生じますからね。

相手のことを理解できていないで、怠けていると、誤解していることがあるからです。

誰しも自分が基準ですからね。
持って生まれたエネルギー量に違いがあるなどとは思っても見ないのです。

もしかしたら、あなたとあなたの大切な人や身近な人達とは大きく異なるエネルギー量を所有しているかも知れません。
あなたとお子さん。
あなたとパートナー。
あなたと親。
あなたと兄弟
上の子と下の子
父と母
あなたと上司
あなたと・・・・

次回3月2日のにんげんクラブさまでの算命学講座は
このエネルギー量についてです。

算命学が算命学たるゆえん、つまり、算数=計算を使って、あなたの所有するエネルギー量を学びます。

大切なことはエネルギーの量が多い人も少ない人も人間としての価値に差はありませんよ、ということです。

生涯を通じて相反する生き方が要求されますが、ゴールは同じなのです。どちらの道を行くかというだけのこと。
果たすべき役目が違うだけなのです。

でもその役目や方向性はやはり知っておいた方が、今ここを生きるあなたがあなたの本来の目的を果たしやすいと思うのです。

ひょっとしたら目から鱗の講座になるかもしれませんし、
うすうすわかっていたけれど、認めたくない、やっぱり、がび~~ん、な講座になるかもしれませんね^^

そういうときは笑うのが一番です!
みんなで笑いましょう。
そして受け入れましょうね。

日時 3月2日(木曜日) 18時~20時半
場所 四ツ谷 船井セミナールームにて
ご参加の方にはご自分とどなたかもうおひとり様、計2名様分の宿命資料を作成いたしますので、お申込みの際に忘れずに生年月日、性別をお知らせくださいね。

お申込み・お問い合わせはにんげんクラブさまに直接お願いします^^
にんげんクラブ 03-3239-8271   toiawase@ningenclub.com

 

3月25~26日に初の蔵王での算命学お話会と個人セッションさせていただきます!

今夜は粕汁。

以前は甘酒も苦手だったけど、最近は大好きに。
自分で甘酒をつくるほどに^^

麹の味は子供のころは好きじゃなかったなあ。
年を重ねて麹の深い味わいがわかるようになったということかな。

スナップえんどうや、もうすぐ炊き上がるグリーンピースご飯に春を感じます。

大根を甘酢につけたり、焼き物の準備をしたり。

いつもより早い夕げの支度のわけは、夜のSkype算命学クラスのため。

国境を越えて集まるメンバーとのひとときを、酔ってご帰宅あそばした際にも邪魔されないように(じつは前科あり)ラインで念押し(笑)
ラインは既読を確認できるから助かります。

これで準備万端

あ。そうだ。
来月蔵王で算命学のお話と個人セッションをさせていただくことになりました 😛

日程は3月25~26日です。

蔵王に行くのは初めてなので、いまからとても楽しみです。

ご縁はあの、東日本大震災のとき。

色々な角度からの支援をということで、仙台での復興支援プロジェクトに参加させていただき、算命学の観点からお話をさせていただいたのですが、そのとき、ご自身も被災されて、会場にいらしてくださってお話を聞いてくださった宍戸さんとのご縁がその後も繋がっています。

宍戸さんは現在は色々な資格を持たれて、心と身体のサポートをされています。
わたしも全力で応援したいです。

詳細が決まったらまたお知らせさせてくださいね