カテゴリー別アーカイブ: 中国茶

御嶽山・大岳山へ その2

さて翌日、朝6時半に大岳山に向かいました。

思ったほど冷え込みはなくて安心。

奥の院への道は木の根の多い道ですが、こちらは岩の道。

登りは2時間半ほどかかりました。もちろんボウルも一緒です。

 

こんな岩の道が続きます。

笹目仙人の修行場のあった場所でひとやすみすると、頂上まではもうすぐです。

 

頂上に着くと、美しい富士山が待っていてくれました!!

やっほー!

山の中の森たちがきらきらしていて、それはそれは歓迎してくれているように感じました。

頂上で朝ご飯です。
名物御嶽汁も^^

またまたボウルくんを鳴らして中国茶タイム

帰り道では蛇君にも遭遇!

頂上で2時間近くゆったりとしていたので、
下山するとお昼に。

御嶽神社に2日間のリトリートのご挨拶に行き、
奥の院の遥拝所から山の頂上に向かい、ボウルを鳴らしてみると、
奥の院のあの木とボウルが共振しているかのように素敵な音を聴かせてくれました。

不思議な感覚になりました。

時空を超えて奥の院の木とボウルが遊んでいるかのようでした。

御嶽山&大岳山のリトリート、
次回は希望者を募って、中国茶と瞑想とシェアリングなど楽しみながらのリトリートを計画したいな~と思っています。

 

御嶽山・大岳山へ その1

10月4日、十五夜の日に1泊の予定で御嶽山に行ってきました。

どうしても十五夜の夜をこのKan.ボウル(クリスタルボウル)とともに
山で過ごしたくて、連れて行ってしまいました。

最初は手持ちでいけるかな~と思ったのです。

これまでも鞍馬山とか、古峰山にも連れて行ってはいたので。

御嶽神社までは問題がなかったのですが、奥の院は木の根や砂利道で
一度滑ってしりもちをついたので、手持ちではクリスタルボウルが割れてしまっては大変なので、背中のリュックに結わえてみました。

こんな感じ

 
ところが、これだと両手はあくのですが、背中の大きなボウル(9インチ)を入れたバッグがゆさゆさ右に左に揺れて安定せず、かなり悪戦苦闘しながら奥の院に辿り着きました。
鎖場は両手が使えて手持ちよりは全然良かったんですけどね!!

一年ぶりの奥の院、

この木がとても好きなんです。

お湯を沸かし、持って行った中国茶をいただき、ボウルを鳴らしたり、
語り合ったり、頂上の景色を楽しみ、しばしくつろぎました。

Kan.ボウルさん、このお山に連れてきたことで
よろこんでもらえたようで、帰りの道は
良い具合に改良できて、わたしのカラダに吸い付くように
一体となってくれました。

持っていたひもが役立ち、リュックにフックでしっかりと
固定することができたのでごろんごろんすることもなく
スムーズに足を運べました。

 
ね、いい感じでしょう?

ここは天狗岩

とっても寒かったので、滝での遊びはやめて天狗岩の上で
瞑想^^

当初の予定では寝袋で寝て、さらに山を身近に感じる計画だったのですが、この日からかなり冷え込みが厳しくて、雨もふりそうだったので
急遽宿坊に泊まることにしました。

温かくて美味しいお食事とお風呂があると元気がでますね!!

夜の冷え込みが厳しかったので、お部屋ではストーブをつけたほど。

寝袋は必要なくなってせっかく持って行ったのに、、、
残念ではありましたが、宿坊に泊まることにしてよかったです。

さて、翌日は大岳山に。

 

 

 

 

9月9日 重陽の節句

今日は重陽の節句ですね^^

陽の氣が重なる日 9は陽(奇数)の完全数(最大数)なので、
9月9日を重陽の節句としたのですね。

旧暦では10月28日(土曜日)になります。

私はちょうどその時間サロンにお越しいただいたお客様と、
ティータイムは菊花茶に月餅&栗入り大福を^^

 

夜は栗ご飯に秋ナスをつかったものを作ろうかと思っています。

そして菊の花びらを浮かべた菊のお酒を呑みながら夜空を愛でたいな~~

皆さんもきょうの夜ごはん、栗ご飯はいかがですか?

お酒が好きな方は是非菊の花びらでもちらして・。・。・。・。

 

オラクルカードで遊ぼうお茶会にいらっしゃいませんか?

ほとんど未使用のものから良くお世話になったものまで・・・
たくさんのカードたち。
写真に載ってないものもまだあります。

ほとんどが日本語のものですが、海外で買ってきた
英語バージョンのものも何点かあります。

最近はめったに使わなくなっていたことに最近気づきました。
なのでそろそろ手放す時期が来たのかな~と思います。

夏の大祓前日にお別れの意味も込めて、このカードたちを使って
『カードたちと遊ぼうお茶会』をしようと思います。

オラクルカードのお話や実際にカードをひいてメッセージをもらったり
しながら、シェアリングしましょう。

最高級の中国茶をたくさんいれさせていただきますよ。

 

クリスタルボウルも響かせたいと思っています。

そして気に入ったカードや仲良くなったカードがありましたら、
みなさんにお持ち帰りしていただこうと思っています。

もちろんちゃんと浄化させていただきます。

『カードたちと遊ぼうお茶会』

日時 ①6月29日(夏の大祓前日)木曜日 10時半~12時半
②7月16日 日曜日  13時半~15時半
人数 各回5名さままで
場所 真琴サロン@藤沢
料金 2000円

是非遊びにいらしてくださいね^^

お申込みは reserve☆aigamakoto.com まで
(☆を@に替えて送信してくださいね)

 

 

中国茶と魂の愛読書会&瞑想会

今日の湘南地方は冷たい雨の一日になりそうです。

今朝の中国茶

ひとつめはとっ~~ても希少な烏東單叢の桂花香

柔らかい甘みが広がります。

 

もう一種は今朝届いたばかりの茶葉です。

こちらもほんとうに希少

 

大雪山の野生白茶

白茶らしいフレッシュな味と香り。
野生なので小さくきれいにまとまってしまっていない、ダイナミックさも感じます。

今日のような雨の日の静かな朝の中国茶の時間は深い瞑想に匹敵します。
中国茶を飲むとはーとが開きますからね^^

中国茶をいただきながら、「魂の愛」読書会&瞑想会も開きたいな~~

以前に「魂の愛の学校」を開催していたことがあるのですが、
中国茶が瞑想をより深めてくれるので、きっと佳い時間になるだろうな~と思いました。

ご興味ある方いらっしゃいますか?