カテゴリー別アーカイブ: 紹介します

益子陶器市2017を楽しむ

GWは奥秩父から日光へと移動し、益子の陶器市に行ってきました。

29日から始まっている毎年恒例の陶器市。

毎年大人気でたくさんの人で賑わいます。

昨年は午後から行って、駐車場に入るのにかなり待って、混雑と暑さでぐったりしてしまったので、今年はあさイチで出かけ、
8時過ぎには現地到着。

すんなりと駐車場にも入れて、午前中は暑いとはいえさわやかで
色々とお目当てをみることができました^^

最近中国茶を始めてかなりはまっているので日本の作家さんの茶壷があれば、と思っていました。

今お気に入りの中国茶用のスペースです。

素敵な作家さんがいらっしゃいましたよ^^

山崎さおりさん

まだ若い女性です。

本来は日本の急須の作家さんですが、中国茶用の茶壷もつくっていらっしゃいました^^
どれも素敵ですよね~~

実際にお水も入れてみてお水の切れ具合も確かめさせてくださいました。

1つ気に入ったものを購入しましたよ。

さてどれかな?

そのほかに別のお店で蓋椀か湯冷ましとしても使えそうな、
お抹茶用のしぼりと茶杯もゲット。

昨年購入してすごく使い勝手の良い、オーバルのお皿。
今年も違う作家さんのものを購入。

こんな面白いものも発見!

陶器でできた、コインの飾り皿?
財のエリアにどうでしょうか?
色がね~~別の色ならもっといいわね^^

迷いに迷ったのが日光下駄。

結構良いお値段でしてね、結局買わなかったんですが、やっぱりほしいな~~

近くには森のレストランがあります。
その名もまんま「森のレストラン」(笑)

益子焼で作られたサグラダファミリアです。

野草園もあってお散歩にも最適!!

充実のGW前半!!でした

 

宮城蔵王での算命学講座&個人セッションから戻りました

スペースkodamaでの講座の様子

結局一時間半では終わらず、(笑)、
懇親会終了後に再度講座。

皆さんとても熱心に耳を傾けてくださってありがたいです^^

白石名物?うーめん

これは吉永小百合さんがCM撮影の折に召しあがったお店の一押し!

講座終了後に参加してくださった山下さん(龍笛奏者であり先生)が
龍笛と蝦夷笛を吹いてくださいました。

吹き抜けの空間に良く響きます^^

遠方からも、また二日間にわたって足を運んでくださった方もいらっしゃって感謝でいっぱいです。

今回はご参加いただけなかった方のためにも、また蔵王でのイベントを
やりたいです。

茶壷を開く~中国茶ガキナスタイル~

コトコトコトコト 新月の夜に茶壷を煮ています。
新月のお水を入れて、陰陽の紐で結んでみました^^

これは新しい茶壷を開く儀式

茶壷に命をふきこみます。

大好きな岩茶用の茶壺にしようと思っているので
岩茶で開いています。

お鍋から良い香りが漂ってきて、もうお鍋からごくごく飲みたいくらい!

黄龍山で採取された紫砂で作られた
老段泥(ゴールドドラゴンエッグ)茶壷

命を吹き込んだこの茶壷はこれから成長していくのです。

楽しみ^^

命を吹き込んだゴールドラゴンエッグ茶壷です

明日の風水講座はハウスセラピー講座でもあります。

中国茶を入れながら、自分の中心と家の中心について
考えたいと思っています。

 

フラワーエッセンスの体験談いただきました^^

算命学の個人セッションのメニューの中に
個人鑑定に加えてフラワーエッセンスを
選ばせていただくものがあります。

先日個人セッションに来てくださった方はフラワーエッセンスも
使いたいというご希望でした。

その方は算命学も学ばれているとのこと。(うれしい!仲間が増えるのはうれしいことです)
またフラワーエッセンスのプラクティショナーとしての資格もお持ちで
、今後のご自分のお仕事を含めた生き方やご家族のこと、
特にご主人様とこれまで色々なことがあり、それらもふくめてのご相談でした。

色々とお話していく中で、徐々にほんとうの心の奥底にあるご自分の気持ちに気づかれていく様子がよくわかりました。
相手のすべてを理解するなんていうことは無理なことですが、理解しようとする気持ちは「愛」だな~と思います。

その方から後日メールをいただきました。

こんにちは

 〇月〇日にセッションしていただきました。
その節は長い時間セッションしていただいてありがとうございました。

 

あれからフラワーエッセンスを飲んでいますが1日目 朝起きた時に

今までにないような心のさわやかさを感じ体の痛みも軽くなり助かっています。

 

主人ともなんだか今までより少し素直になれそうです。

 

ありがとうございました。

 

こういうの、ほんとうれしいですね^^

フラワーエッセンス、いい仕事します!!

算命学鑑定終了後に、鑑定でのご自身の気づきを
定着させ、現実の生活の中で行動として活かしていくことが
できるようにフラワーエッセンスでサポートすることができます。

今日もフラワーエッセンス付のセッションをお申込みの方がいらっしゃいました。
まさに!というエッセンスが選ばれてご本人もびっくりされていました。
今後どのような変化が起きていくのか、楽しみです。

鑑定と一緒にしていただくときは割引料金になっていますので
是非活用してくださいね^^

過去にわたし、愛賀真琴がフラワーエッセンスをお選びしたことがある方は、フラワーエッセンスのみをお選びすることもできますよ。

 

鵜飼を楽しむ

こんにちは、愛賀真琴です。

週末は名古屋出張でした。
土曜日は毎月一回、
江南市のなかむらファミリークリニックでお世話になっている
「チベットヨーガ」クラスでした。

9月の人事異動で転勤になり、残念ながら参加できなくなった方々が
いらしてちょっぴりさびしい。
その代わり、フレッシュな方の参加もありで、いつもとはちょっと違った空気感でした^^

翌日急遽集まることになった、学生時代の友人たちとのおしゃべり。

もう20年以上?会っていない友達とも再会できて、おしゃべりに花が咲きました。

昨年、突然に全く立てなくなり、力も入らず、救急車で運ばれて、
ギランバレー症候群と診断されて、1か月まったく何もできない状態になった友人や、親が他界したり、また慣れないことのストレスから蕁麻疹になったりと、その様子を聞いていても、身体はほんとうに正直に心の状態を映し出すな~と思う。

頭は大丈夫だと思おうとしたり、平気を装うこともするし、辛いことも
なかったことにしようと蓋をしたりする。

でも身体は忘れない。
溜まった無理は症状として出てくる。

そういう身体の声を聴いて、自分を愛してあげる時間、大切にしてあげる時間、崩れたバランスを整えたり、ずれたリズムをリセットしてあげる時間は必要だな、と実感。

そのためにチベットヨーガのクラスをしているのだから、もっともっとそういった時間をもつことの大切さを伝えていきたいと思うのでした。

私は、お蔭様でほんとうに元気です。
自分を大切にする、ありのままの自分を愛するということを、皆さんと一緒にヨーガクラスで実践するようになって、身体が以前に比べてとても緩んでいるな~と思います。
とくにみぞおちと顔かな。

そう、顔をリラックスさせるの、大事なんですよ~~!!!
顎ね^^

さて、チベットヨーガクラスのメンバーで終了後に長良川の鵜飼見物に行ってきました^^

20161008_201123 20161008_192024

岐阜の長良川で行われているこの伝統漁法は1300年の歴史を誇ります。
織田信長をはじめ、時の権力者に保護され、様々な川の権限を与えられていた鵜匠さんたち。

明治維新以降はそういった保護がなくなり、厳しい時代を迎えます。
現在は宮内庁式部職の鵜匠として、世襲で受け継がれています。

20161008_195310

前兆13メートルの鵜舟に鵜匠さんと、とも乗りさん、中乗りさんの3人が一組となり見事な手縄さばきをみせてくださいました。

漆黒の夜に燃えるかがり火がなんとも幻想的でした。

20161008_195443

あっという間の時間でしたが、
「ホウホウ」という鵜匠さんの掛け声が川の水面に響き、
赤くきらめく炎と鵜匠さん、鵜たち、まるで時代をタイムスリップしたかのような時間でしたよ。

鵜飼は毎年5月から10月まで。

雨が心配でしたが、雨に降られることもなく、暑くも寒くもないちょうどよい気持ちの良い日でとてもラッキーでした。

是非皆さんも来年はいかがですか?