カテゴリー別アーカイブ: ひとりごと

冬至の朝に

冬至の朝の瞑想後の中国茶

岩茶「黄龍」

古来中国では夢に黄色の龍が現れると近いうちに幸せが訪れるとされているので、縁起の善きお茶♡

そして、氣血の深く集まる源に龍神の力が授かる・・・とも☆

冬至の日に開けようと楽しみにしていたの♡

岩茶はやっぱり、この丸みを帯びた紫砂の「dragon egg」の茶器で淹れるとさらにお茶の持つ味に深みが増すように感じる。

黄龍とgold dragon egg

ご先祖さまたちや、お茶のマスターたちにも喜んでいただけたかな~~

 

 

12月(甲子月)12月7日大雪~1月5日の算命学予報

みなさん、こんにちは!

風水Lifeアドバイザ-の愛賀真琴です。

12月(甲子月)12月7日~1月5日の算命学予報です。

十干  甲木   陽の木性  樹木
十二支 子水   陽の水性  雨・川

11月の干支、癸亥は60干支の最後を受け持つ干支でしたね。
12月の干支、甲子は始まりの干支なので、新しいスタートに向いているということになります

11月は、月のテーマであった、終わるべきこと(課題・宿題)を終わらせるということに向き合えましたか?

皆さんおひとりおひとりが2018年に掲げたテーマがあったと思います。
挑戦したいこと、やりたいこと、願ったこと、、、
なりたい自分、終えたい課題、などなど

振り返ってみてください。

それに対して自分の前進を阻んだものもあったことでしょう。
けれどそれらは外の世界にあるのではなく、つまり、誰かや何かがあなたをストップさせていたわけではなく、おそらくそれは自分自身・・・
の心の状態にあった・・・はず。

不安なココロや恐れ、自分になんてできるはずがないというような疑う気持ちだったのではないでしょうか?

もしそういうことがあったのであれば、
今月はそういった不安や恐れ、自分を阻んできた遠慮の気持ち、自分を疑う気持ちを越えて挑戦すること、前進していくことをサポートしてくれますよ♡

また、

残っている課題に取り組んだり、
これまでの一年の総決算をするべく整理整頓をし、新しいスタートを
切ることもサポートしてくれます♡

まだ間に合いますから、宿題がまだ終わっていないな~と
思われる方は、是非!!
やり残したことを片づけましょう。

すっきりと空いたスペースに、新しい風が吹き込み、あなたを
強力に後押ししてくれます!!

2019年の新しい年が間近に迫ってきました。
2019年は元号も変わります。
大きな節目の年となりそうです。

12月の甲子月が60ある干支の始まりの干支だということは
個人的には、すでに2019年の助走は始まっていると考えてよいのではないかと思うのです。

子という字は了(終わり)と一(始まり)から成り立っていますね。

これまでを完了させて新しい冒険の旅にでる、そんなエネルギーです。

これまで通りでいいや
現状維持ができれば・・という消極的な行動よりも
思い切った行動や新しい挑戦により大きなサポートがあるでしょう。

最初の一歩は小さくてもいいのです☆

何事も完璧にやろうとするといつまでたってもスタートできません。
今ある、いまのあなたでスタートできます。
今持っているものが宝なのだだから。

是非ユーモアを忘れずに、チャレンジ精神をもってスタートしてくださいね!!

いつも応援しています^^

今日はとてもうれしいことがありました☆
ちょうど一年前にセッションに来てくださった方が追加のセッションとともに報告があります!といって来てくださいました。

当時家にひきこもっていらした息子さんと自分の関係性やそれぞれの役割や、どのように息子さんと接していけばいいかというご相談でした。

その息子さん。

家を出て3ヶ月、ご両親と離れ、自立の道を元気に歩んでいらっしゃるというとてもうれしい報告でした。

元気に働く姿を写真でみて、毎日うれしくて泣いてしまうというお母様のうれしい気持ちが伝わってきて、おもわずこちらももらい泣きしてしまいそうになりました。

一生このままなんだろうか・・
わたしがこの子を守っていかなくては・・・

真っ暗に思えたことが嘘のように、光に向かって飛び立つときは、ある日ほんとうに一瞬でやってきます。
信頼するということがとても大切だな~と、そんなお話をしました。

一年で一番暗い日である冬至に向かって今は陰氣の極地へとむかっています。奥へ奥へ・・・
そしてその最も暗い瞬間の次の瞬間には陽の氣が出始め、瞬間毎に光は増大していきます。

さて、

メールでお届けする2019年あなたのための算命学予報

のお申込みは今月末までです。

詳細はこちら⇩

http://aigamakoto.com/main/2018/11/23/%e6%96%b0%e4%bc%81%e7%94%bb%ef%bc%81%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%81%a7%e3%81%8a%e5%b1%8a%e3%81%91%e3%81%99%e3%82%8b%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%99%e5%b9%b4%e3%81%82%e3%81%aa%e3%81%9f%e3%81%ae/

皆さんおひとりおひとりにとって、新しい冒険への12月になりますように・。・。・。・。・。

 

 

新嘗祭の意味

こんばんは!

愛賀真琴です。

今日の満月、とても美しい夜ですね。

そして美しい月夜の今日は、新嘗祭です。

私たちは子供のころから勤労感謝の日として教わってきましたが、

本来の意味は「祈り」だったんですね。

・。・。・。・。・。・。・。

宮中行事で一番古いこの祈りは、

 

日本国にとって、

 

そして国民ひとりびとりにとって、一番大切な祭祀です。
陛下はこの祭祀をこなす気力や霊力、体力をつけるために、

 

新嘗祭が近づくと、宮内庁での打ち合わせなどを「正座」で行い、

 

体を慣らすそうです。

。。。。。。

以下さとうみつろうさんのブログ全文で詳細を読んでね!!

23時からの祈り、できるだけサポートしたいですね。

https://ameblo.jp/mitsulow/entry-12420832551.html

美味しい時間・豊かなココロ

みなさん、こんにちは!

風水Lifeアドバイザ-の愛賀真琴です。

先日の11月17日は江南チベットヨーガの主宰をしてくださっている
なかむらファミリー・クリニックの院長中村先生のお宅での
恒例になりました、ヨーガ&パーティー♡

シェフたち(男性2名+最強の女性1.5名)が腕を振るう傍らで
始まるヨーガ。

良い香りがしてくると、ココロが揺れるんですが(笑)
当然、身体もめっちゃ揺れてます(爆)
それでもみなさん、ちゃんと熱心に身体に向き合います^^

調理の現場!の傍らでも、身体がゆるんで最後には寝落ちしています(笑)

わたしとしては嬉しい限り。

終了後にぎやかに始まりました、パーティー~~~

今回はいつもシェフを勤めてくださる最強の女子がパリで豪遊されてきたお土産の数々がならび、お料理がでてくるとカメラマンたちが腕を振るい、わたしはお箸とお皿をもって撮り終わるのを待ち構えます。

フォアグラとかおいっしいチーズの数々。パン、そしてワイン!!

呑めない下戸には優しいAシェフが(最強女子のだんなさま)ちゃ~んと素敵な飲み物を用意してくださいます♡

 

おでんの優しくも暖かい味わい
新鮮ないかとバジルの炒め物!もう最高!!でした。
最強女子シェフ、最強の腕をふるいました(^^♪

と思ったらメインは🍣おすし!!
(すでにお腹が限界・・・・に・・・)

 

 

いくらにうに、最強の組み合わせ!!
カロリーなんてかんけいね~~~!!という写真だね。

そして旬のまつたけ♡に、私はお初!かにのたまご

 

 

参加者のおばあさま(80数歳)がつくってくださったというふきんとコースターをいただいて、記念写真をパチリ!!

みんなに美味しいものを食べてもらいたい!っていう先生(シェフ)の気持ちがあふれ出ているパーティーです。

お腹だけでなく、ココロもほんとうに豊かになる、かけがえのない、
素敵な時間です。

いつも感謝しています。

ありがとうございます^^

 

 

11月(癸亥月)11月7日立冬~12月6日の算命学予報

みなさんこんにちは!

風水Lifeアドバイザ-の愛賀真琴です。

明日は立冬、いよいよ11月の氣が本格的にはじまりを迎えます。
11月(癸亥月)の算命学予報まいりましょう。

十干   癸水   陰の水性 川・雨(小さな水)
十二支  亥水   陰の水性 極陰、無、空虚、次世代への継承

「癸亥」は60ある干支の最後を受け持つ干支です。

十干の癸水は自然界では海や大河に代表されるような大きな水ではなく、雨だれのような小さな水です。

ですが、「雨だれ石を穿つ」のごとく、ちいさな一滴の水も、時間をかけていつのまにか岩をも貫いてしまう、そんな秘めたる爆発的な力をも持ちます。

上も下も陰の水は最後を受け持ち、その究極の無(陰)の中に萌す光(陽氣)は一見暗闇のように見える中でうごめくさまざまな新しい兆しのようでもあります。

新しいあなた、新しい環境、新しい時代、新しい段階、新しい未来はもう足元にあって、それが具体化、具現化するタイミングを見ている段階、そのための再編成が行われる時ともいえるでしょう。

そのタイミングを、

YES!!!と言って、

乗り出していくその時を

慎重にかつ大胆に行動していくための準備の月となるでしょう。

自分を他者と比較して

あの人はうまく行っている、この人はうまく行ってないといった二極の眼で見るのではなく、

あなたがこの一年やってきたこと、努力してきたこと、積み重ねてき
たこと、うまく行ったことも失敗したこともすべて含めて、
それが自分だとちゃんと認めましょう。

あなた自身のすばらしさ、かけがえのなさ、尊さ、が真に自分の中で承認されてこそ、同じように他の人のすばらしさ、かけがえのなさ、尊さには気づけるのですから。

そして今月、すべての干支の最後となる月、
再度、今こそやり終えるべき課題(宿題)がなんであるかを見直して、
その課題に取り組みましょう。

●今抱えている現在進行形の問題がある方はまずはそれを解決できるよう頑張りましょう。

●未来のない関係性や腐れ縁なども新しい未来に持ち越したいのか、自分自身に問う必要があるでしょう。

●お金のトラブルがある方は生活を見直す必要があるかもしれませんね。

●生産性がないと思われることにはいったん見切りをつけて、仕切り直すことも大切かもしれません。

●終わらせるもの、終わりになるもの、にしがみつかず
思い切って手放すという選択が新しい未来を引き寄せます。

来年は新たな天皇が即位して新たな元号による時代がスタートします。
その新しい時代に向けて、どんなふうな「あなた」でその時代を生きていきたいでしょうか?

思い切ったイメージチェンジを図ってみたいなら、そのための
準備としてあれこれお試しするのもよさそうですね^^

そのための環境(住まい)作り、とても大切になります。

時の風を読み、その時(タイミング、時代)を知り
自分自身の水(エネルギー)の流れの調和を見ていく算命学と
住まい(環境)の風と水の流れをシンプルにし、佳き流れを生み出す風水は面白いほどにお互いがお互いを響き合わせるなあと思います。

ですので、宇宙的な意味で「風」と「水」を司る風水Life アドバイザーと名乗ることにしたわけです。

来年の干支も十二支は今月と同じ亥水がまわってきます。

来年に向けてもこの11月はとても重要な月となるでしょう。

環境(住まい)もちょうど年末に向けて断捨離や整理整頓もしやすい時期ですね。

ただ整理整頓するよりも、風水的に今の自分自身の状態を見つめなおして整えておければ、整えられた環境が自然と今のあなたの状況により良い変化を与えてくれることに繋がりますよ^^

自分自身を見つめなおすための算命学!と住まいを見直す風水、
ぜひご活用くださいね^^

来年に向けての算命学個人セッション、現在募集中です。
遠方の方はオンラインでもセッション可能です。
(メール鑑定はしておりません)

◆ハウスセラピー風水講座のお知らせ◆

11月11日(日曜日)14時~16時
(残席3名さま)

テーマ:あなたが未来に進みたい道に光をあてる

お住まいの中の「道」のエリアに焦点をあてた講座です。
家に住まうすべての方の仕事運に関係します。
また、今月の算命学的視点から見た整理整頓で、大切なことについても合わせてお伝えしたいと思います。
普段の生活で気づきにくいところの「整理整頓」是非一緒にやって
あなたの「道」に光をあてましょう!!

持ち物: ご自宅の間取り図
ノート・筆記用具

 お問い合わせは info☆aigamakoto.comまで
    (☆を@にかえて送信してくださいね)