カテゴリー別アーカイブ: ひとりごと

台風19号お気をつけてくださいね

超大型の台風19号が本州に迫っていますね。

今朝スーパーに行きましたら長蛇の列!!

まだ2か月の赤ちゃんを抱っこした若いお母さんが、

「まさかこんなに混んでいるとは思わなかった・・」と、両手にお水やらカップラーメンやら重そうに持っていらしたので、一緒にわたしのカートにいれましょう、とお声がけしたらとっても喜んでくださいました。

どんどん列が長くなるので、一度並んでから
「あ、あれも欲しい」と思ってもなかなか列を離れるには勇気(笑)がいります。

誰かが

「すみません、6枚スライスのパンを取ってもらえませんか?」と

声を上げると、あちこちから

「私もお願いします。」
「私は8枚をお願いします」と・・・

リレーパスのようにパンが長い列を前から後ろへ、右から左へ・・・

台風15号が関東(特に千葉)で猛威を振るい、大きな被害をもたらしたので、みなさん対策に余念がないですね。

備えあれば憂いなし

養生テープやブルーシートを買い足したり、
非常食の準備やガソリンを満タンにしたりと
我が家も備えました。

15号の時、うっかり外にだしてあった傘立てがごろごろと庭をころがったので、今回はかなり重いものでももしかしたら、に備えて危なそうなものや片づけられるものは全部中にいれたり、植木の支えを補強したり。。。

農家の方々や浸水する恐れの高い地域や、15号ですでに被災された皆さんはとても心配していらっしゃると思います。

大難が小難に、
小難が無難に、すむように。

そしてしっかりと自分の中心にいましょう。

 

新しい習慣

今年の8月、ほんとうに猛暑続きで暑かった!!!ですね。

我が家のおっとっと君が夏休みにはいった8日から毎朝海まで1時間ほどの散歩をするようになったので、私も時々早起きできた日は付き合っていたのですが、それがとっても気持ちよくて、帰ってくると午前の仕事がはかどったり、物事がさくさくとすすめられたりするので、
早起き(だいたい5時半くらいに家を出ます)と散歩が日課になった8月でした。

朝早くに散歩をすると普段は出逢わないいろいろな方に出逢います。

ワンちゃんのお散歩のかたたちが朝早いことにまず驚きでした。

5時前に出発したこともあったのですが、それでもワンちゃん連れのお散歩のかたがいらっしゃるのです!

海にいけば、いったい何時に起きてきているのだろう?っていう
サーフィンしているひとたちもたっくさん!!

それからわたしたちのようにお散歩の人やすでに起きてお庭をお掃除している人や、走っている人、ゴルフのパターだけをもって海岸まで行くおじいちゃんとかね。

おじいちゃん、真っ黒に日焼けしていました^^

海に行く途中に川があるのですが、そこではカヌーを練習する人たちも。

私たちも海の前の公園で一休みしたり、アイスを食べたり、お茶を飲んだり、海に足をつけて遊んだり、、
1時間ほどの時間を過ごし、家に帰ってシャワーを浴びてもまだ7時前です。

この夏はずっとエアコンが手放せない夜だったので、起きてもカラダがだるかったりしたのですが、散歩のおかげで目覚めもすっきりだし、
とにかく体が軽くて体調もいいので、雨の日以外はこれからも
お散歩を続けたいな~と思っています。

お布団が恋しい冬をどうするか・・が目下のところはハードルかな~と話しているのですが・・・

まずは少し涼しくなってきてより快適に歩けるようになって楽しいです。

皆さんにもおすすめですよ^^

早朝散歩いかがですか?

ツァラトゥストラかく語りき

暑い夏の午後は涼しい部屋で、最近はニーチェの「ツァラトゥストラかく語りき」を読んでいます。

どうして読み始めたかというと、

ゾロアスターに少なからず興味があったからなんですけどね。

ゾロアスターのドイツ語読みがこの、ツァラトゥストラ。

ちょっとずつ、ちょっとずつ、読み進めていますが、一つ一つの文章をこの小さな頭で理解しようとすると、使っている言葉の解釈に溺れてしまいそうになるので、な~~んとなく、ふ~ん、、、といった感じで
読んでいます。

最初は言葉の難解さと字の小ささにきっとすぐに放り出してしまうだろうと思っていたのですが、これがどういうわけか、言葉のリズム?のせいなのか、心の奥に響いてくるものがあって、案外とまた手に取りたくなるのが、ちょっと不思議で

いったいニーチェさんてどんな宿命?と興味が出て算命学でみてみました。(笑)

ニーチェ、経歴

代々プロテスタントの牧師の家の長男として生まれる。
24歳でワーグナーと出逢い、傾倒。
大学教授の職を得るも、35歳でそのワーグナーと絶交、以後その音楽を激しく非難。
翌年病が悪化して職を辞し、以後10年著作活動を続けるも精神錯乱のまま没する。

ニーチェが「生の哲学」と言われるゆえんや、
痛烈なヨーロッパ文明批判やキリスト教批判、最愛の友、ワーグナーとも絶交し孤独になったこと、最後は精神の病で亡くなったことが裏付けられるような、とても繊細な感性と激しい精神の葛藤と孤独性の持ち主でした。

家族の間でも社会や友人との間でも、理解は得られなかったであろう自身の生を自分でもどうすることもできなかったのではないか、と思われます。

そんなふうに見てみると、またこの難解な文章を頭で理解なんぞしなくてもいいんだな~、
わからないことをわからないままに本って面白く読めるんだな~などど
思いながら、
ニーチェとツァラトゥストラが私の中で重なりながら、読み進めています。

それでも、読みおわるまでには時間がかかりそうです。

ゆっくりと楽しみます^^

さっ、気合を入れなおして行きましょう!

 

みなさん、こんにちは!

今日はかに座新月です。食(日食)をともないますよ。

算命学を探求している真琴ですが、今日がかに座で日食というようなことは知っています。(笑)

今回の新月は、とっても抜けた感のある!新月です。

このところのもやもや感や、どんより感や重たい感じや眠い感じとか?
がすっきりとして、

きっと体調を崩していた方もいらしたと思うのだけれど、
どうですか?
身体が軽くなったりしているのじゃないでしょうか?

さあ、

あなたも、あなたも、あなたも!

今日から気合を入れなおして進みましょう!!

どこへ?

あなたの思うように

行きたい場所へ・・・・

旬をいただく~穴子~

先日は、旬をいただきに日本橋の玉ゐさんへ

ちょうど旬の天然あなご

煮穴子も焼き穴子もどちらもとっても美味しい。

美味しいものに言葉はいらないですね^^

 

ごちそうさまでした。

明日はとっておきのラーメンを食べに行ってきます。

食レポのようなブログが続きますよ^^

明日をお楽しみに^^